えむえいぴいのかわら版(M.A.P.after5 というブログの御説明)


 ●M.A.P.after5は、株式会社M.A.P.のブログです。
 ●現在、M.A.P.after5は旧ブログから引越し作業中です。

旧ブログ引越し中
  • 旧ブログの全ての記事を、この新ブログへ移しました。しかしテキストを単純に移行しただけなので、レイアウト等が整っていません。只今修正中。
  • いまだ殆どの内部リンクが旧ブログに飛ぶようになっています。
  • 旧カテゴリが新ブログのシステムと整合が取れないため、古い記事から順番に、設定し直しています。

  • ●M.A.P.after5の記事は、主にM.A.P.代表の高山正樹と、時々M.A.P.の影のボス宇夫方路が書いています。

    ●M.A.P.after5の記事の投稿順ではありません。
    記事の並び順は投稿順ではなく出来事の日付順になっています。
    また投稿した記事の多くは「暫定投稿」で、後日それに追記したり改稿したりして記事を完成させます。時には、一年前の記事に追記したり新規投稿したりする場合もあります。
    そのため、投稿された記事や更新された記事がどこにあるのかわからないという申し訳ないブログでした。今までもそれを解決するために色々と試してきましたが、なかなかうまくいきません。
    そこで……

    ブログの更新情報はツイッターでお知らせすることにしました。
    @MAPafter5のツイッターで更新情報をリアルタイムにツイートします。
     ※M.A.P.が管理する全てのサイト・ブログの更新情報をお知らせします。
    ●過去の更新情報は@MAPafter5のツイログで確認して頂くのが便利です。
     ※#MAPBlogのタグ付きツイートが、M.A.P.after5の更新情報です。

    ●また、最近の主な記事の更新情報を、次項でお知らせします。

    【最近更新した主な過去の記事】

    忙しい一日の最後はコマエストリートダンスフェス

    上和泉地域センターでの出番を終えたら、西河原公民館へ向かうのです。

    告知担当高山正樹、昨夜洋平ちゃんから聞いたような気がするのですが、結局いまだ詳細がよく分からないので、後日ちゃんとしたチラシが出来たら追記します、ということで、ひとつお許しを。
    なんたって、ただ今真っ最中の山猫合奏団祭り、その宣伝と集客を頑張らなければいけないのです。

    ともかくまずは9月19日の“注文の多い料理店”&“どんぐりと山猫”なのです!

    忙しい一日の2番目は上和泉地域センター!

    milkさんの狛江駅前ライブが終わるのが13時45分、終わりの挨拶を終えた宇夫方路は、片づけを他の委員の方々に任せて、紅型を着たママ(?)上和泉地域センターへと走り(?)ます。なんたって、そこですでに始まっているイベントで踊らなければならないのです。
    上和泉地域センターまつり 2016
    上和泉地域センターまつり2016
    我々の出番は9日の14時半頃から30分間のようです。

    というわけで…
    日時:10月9日(日)14時30分頃~
    場所:狛江市上和泉地域センター


    詳細については、間もなくお知らせいたします。

    しかし、この日はまだまだ終わらないのでした…

    忙しい一日は宇夫方路の2ndプロデュース“milk[弥勒]ライブ”から!

    音楽の街-狛江エコルマ企画委員、宇夫方路セカンドプロデュースイベントです!
     ⇒1回目はDJ SASAさんでした!

    そして今回もやっぱり沖縄テーストです。
    ~琉球・八重山Feature

    出演:milk[弥勒](真田弥生/木村恵)
    日時:10月9日(日)13時~
    場所:狛江駅前北口噴水広場ステージ


    狛江駅前ライブmilk[弥勒]

    プロデュースする宇夫方路は、前説と最後のご挨拶をしなければなりません。
    ところがこの日、とんでもなく慌ただしい日なのです。
    というワケで、宇夫方路は、きっと紅型を着て、アーティストよりずっと目立つ格好をして前説とご挨拶をすることになりそうです。なぜそんなことになっちゃうのか、その理由は…
    次の告知記事に続く…

    まだ告知していない自前のイベントがいっぱいあるのに

    一個、ちょいとお手伝いするイベントの告知記事を仕上げました。
    まだ告知ていない自前のイベントがいっぱいあるのにねえ。
    まったくもって呆れるのである。
    おしまい。

    さて。
    8月2日の密談ふたつ。
    そのうちのひとつの話。
    池田洋平密談

    先日、宇夫方女史が、洋平ちゃんに道でバッタリ会って渡されたチラシ。
    コマエストリートダンスフェアちらし
    あれ、載ってないじゃない。

    というワケで、お腹も空いたし、電話しました。
    あら、今夜は居酒屋“酔うへい”はお休みだったらしい。
    でも、すぐ開けてくれるということで、んじゃあ、というワケで、ボチボチ決めないといけないし…

    池田洋平ちゃん

    いよいよ明日告知かな。
    ああ、その前にもいっぱい告知しなきゃならないものがある…

    このあと、色んな人が来て、それはまたいずれ追記します。

    結局、かなり午前様。
    何してんだお前たちは。
    池田洋平ちゃんとハグ?

    25時30分
    おしまい。

    tag: 喜多見_居酒屋.酔うへい  池田洋平 

    まーちゃんバンドの情熱☆島唄ライブ♪“南からの旅人”

    ひょんなことで、M.A.P.が主催することに相成りました。
    といっても、場をご用意する程度のことですが…

    取り急ぎのご案内!
    まーちゃんバンドの情熱☆島唄ライブ♪
    南からの旅人

    日時:9月23日(金)19:30 Start(19:00営業開始)
    場所:驢馬駱駝
    システム:投げ銭※楽しんだ分だけ宜しくです!
    ※通常営業しておりますので、オーダーして飲んで食べてくださいませ。
    出演:南(ぱい)ぬ風人(かじぴとぅ)まーちゃんうーぽー 率いる…
       まーちゃんバンド
    ※幕開けで、宇夫方路が静かに一曲、琉球舞踊を踊ります。
     地謡は高山正樹が務めます。

    ※演目は「浜千鳥」に決定!

    当日、会場では“おきなわ物産センター”のご協力で、沖縄物産のお店も開店!

    まあちゃんバンドチラシ

    【まーちゃんうーぽープロフィール 】
    沖縄県西表島出身、大地と心に木を植える三線アーティスト。
    まーちゃんバンドや、風人ブドゥリ太鼓を率い、島唄やオリジナル曲、エイサーやパパイヤダンスなど、子どもから大人までみんなで楽しめるライブやお祭りを展開。
    『風人(かじぴとぅ)=自然と共に生きる人』をコンセプトに、命や、自然と共に生きることの大切さを伝え、沖縄からの平和メッセージを届けている。
    地球に緑と希望を増やして行こうと、市民団体「NGO風人ゆいまーる」を主宰、『風人の祭』や『ハイサイ!琉球まつり!』を開催している。
    砂漠を森に変えて行く『中国・内モンゴル植林ツアー』は今年で11年目を迎え、これまでに48万本の木を植えてきた。また同時に日中友好イベントを開催し、音楽や植林を通して、日本と中国の交流をはかっている。
    他にも、放射能汚染から福島県の子ども達を守るための保養プロジェクト『西表島☆わくわく疎開ツアー』にも力を入れ、これまでに8回を開催し、述べ235人を受け入れている。
    地元・西表島においては、1997年より「砂浜芸能祭」を開催しており今年で20回目を迎える。2007年には、沖縄県『島おこし奨励賞』を受賞している。
    夢は、すべての戦争をお祭りにすること。そのために、沖縄を軍隊ではなく、世界の平和基地に変えて行きたい。

    1998年 1stCD「海と島と酒」にてCDデビュー (南ぬ風レーベル)
    2004年 映画「107+1~天国はつくるもの~」(てんつくマン監督)に楽曲を提供
    2005年 ★愛・地球博にて「地球を愛する100人」に選ばれる
    2005年 6thCD「小さな花の種」発表 (南ぬ風レーベル)
    ※世界初の挑戦、植物性プラスチックCDケースで発売、注目をあびる。
    2006年 7thCD「パパイヤうぽー」発表(南ぬ風レーベル)
    2006年 おはよう赤ちゃん「おうた遊びCD」に参加 (学習研究社)
    2007年 教育用CD「みみたび」に参加(フィルター・インク、しちだ教育研究所)
    2007年 子ども用CD&DVD「アイ・ラブ・フルーツ」(フィルター・インク)
          ※ガルシアマルケスとのコラボでECO BAGが付く
    2007年 CD「島唄の風Ⅱ」に参加 (ビクターエンタテイメント)
    2007年 ★「砂浜芸能祭」が『島おこし奨励賞』を受賞。(竹富町より推薦)
    2012年 8thCD「光をください」発表。
    2013年 9thCD「琉球の風」を発表。

    「ゼロから作る舞台」~山猫合奏団“どんぐりと山猫”

    横浜市緑区民文化センターの企画で、山猫合奏団とのコラボです。
    本番は来年の3月20日ですが、それまでに「舞台講座」が開催され、一般公募で参加されたスタッフの皆さんと、山猫合奏団の「どんぐりと山猫」の舞台公演を一緒に作ろうという試みです。

    まずその舞台編が、9月11日の日曜日に開催されます。

    取り急ぎチラシをアップ!
    舞台講座のチラシ

    tag: 山猫合奏団 

    映画「あぽの四季」を観る会

    ※貸小屋企画
    既に、ご案内していましたが…
     ⇒中国の慰安婦の存在を知っていましたか?
    主催者データによる正式告知です!

    日時:9/17(土) (13:00開場) 13:30開演(15:30頃終了予定)
    会場:M.A.P.
        狛江市岩戸北4-10-7 島田歯科2階 ※小田急線喜多見駅徒歩5分
         ⇒会場アクセス
    参加費:700円
    (資料代+海南島ココナツジュース付)
    会場では、海南島のお菓子なども販売します
    ※マイカップご持参お願い致します
    ※終了後交流会あり


    予約:電話 03-3705-7163(小林)
       メール bandbsumiko@gmail.com(ばばさき)
     定員30名 予約優先

    「あぽの四季」(2015 ドキュメンタリー/40分/日本語字幕)
    中国海南島に住むあぽ(阿婆=おばあちゃん)の生活の記録。阿婆はいつも昔話をし始めると、日本軍がいた時のことを語り始める。
    撮影/編集: 米田麻衣 ハイナンNET
    ~中国海南島戦時性暴力被害者の声を伝えるNetwork~

    【プログラム】
    米田麻衣さんによる「ハイナンNETトーク」の紹介
    映画「あぽの四季」上映
    海南島訪問記スライドショー(監督トーク)
    参加者との質疑応答など
    交流会

    Facebookのイベント情報が正式とのこと。
     ⇒https://www.facebook.com/events/179199159158158/
    ※しかし特にご招待などされていないようなので、こちらも拡散は遠慮しています。

    「あぽの四季」は、2015年の山形国際映画祭に、ラフカット版で出品されていた作品。それから何かを変えたのかどうか、また、字幕はどのようにつけたのか、などと…
    原発と、沖縄と、障がい者と、そして地方自治と、そんな問題でいっぱいいっぱいのボク、気が付けばイスラムのことが中断している。本当は世界の話をしたいのに、この国の中があんまりだから、なかなか目が外に向かない。
    果たして、中国の慰安婦問題は、内向きなのか、外向きなのか。きっと、両方の視座がなければならないはずである。
    しかし…
    つまるところ、どうしても内に向かわざるを得ない状況をまず撃たねば、何も始まらないという気がしないでもない。このようにしてボクもまた、「あぽ」を置き去りにして考えている。結局のところ、いつもここが課題なのだと思うのだ。分かりにくくて、申し訳ないのだが…
    (文責:高山正樹)

    「あぽの四季」チラシ

    “山猫合奏団祭り2016”その5

    “山猫合奏団祭り2016”第五夜
    “セロ弾きのゴーシュ”
    作:宮沢賢治
    作曲:白石 准

    Cello:大島 純
    Piano:白石 准
    言葉:高山正樹/楠 定憲

    日時:9月30日(金)19時
    会場:泉の森会館3階ホール

    泉の森会館

     入場料: 3,000円 ※中学生以下1,000円
        三枚綴 7,500円 ※3人でのご利用可!
    お問い合わせ/ご予約:03-3489-2246 (M.A.P.うぶかた)

    セロ弾きチラシ・ケロ作

    tag: 山猫合奏団 

    “山猫合奏団祭り2016”その4

    “山猫合奏団祭り2016”第四夜
    “草野心平を奏でる”星ノ飛ブ夜ライブ

    密談の始まりの時

    “草野心平作品集”
    作:草野心平
    作曲:白石 准
    言葉:高山正樹/楠 定憲
    唄:西川郷子
    Piano:白石 准
    Cello:大島 純
    Guitar:小沢あき

    “ゲストライブ”
    星ノ飛ブ夜(Vo:西川郷子、Gt:小沢あき)

    日時:9月24日(土)18時
    会場:プリモ芸術工房
    (目黒区洗足2-23-11)東急目黒線「洗足」駅0分
    プリモの地図
     
    入場料: 3,000円 ※中学生以下1,000円
        三枚綴 7,500円 ※3人でのご利用可!
    お問い合わせ/ご予約:03-3489-2246 (M.A.P.うぶかた)

    tag: 山猫合奏団 

    “山猫合奏団祭り2016”その3

    “山猫合奏団祭り2016”第三夜(夜じゃないけど、午後だけど)
    “走れメロス”星ノ飛ブ夜ライブ

    “走れメロス”
    作:太宰 治
    作曲:白石 准
    言葉:高山正樹/楠 定憲
    Piano:白石 准

    “ゲストライブ”
    星ノ飛ブ夜(Vo:西川郷子、Gt:小沢あき)
    ※「冬の華」には白石准(Piano)と大島純(Cello)が参加。その他は??
    西川郷子さん 小沢あきさん

    日時:9月24日(土)14時
    会場:プリモ芸術工房
    (目黒区洗足2-23-11)東急目黒線「洗足」駅0分
    プリモの地図
     
    入場料: 3,000円 ※中学生以下1,000円
        三枚綴 7,500円 ※3人でのご利用可!
    お問い合わせ/ご予約:03-3489-2246 (M.A.P.うぶかた)

    【プログラム】
    ① ゲストライブ 星ノ飛ブ夜
     ※オマケ+山猫合奏団
    ② “走れメロス” 山猫合奏団

    tag: 山猫合奏団  西川郷子  小沢あき