西河原公民館で試写会






tag: 【暫定投稿】 

西荻窪にて

連日の中央線沿線。

「企み」というには余りに少年の如く…

伊藤克さんと

tag: 【暫定投稿】  伊藤克 

第4回のM.A.P.発表会ということなのだが…

11月29日になった…



そして30日、第4回M.A.P.発表会“沖縄の歌と踊りとその仲間たち”の朝…














tag: 【暫定投稿】  宇夫方路踊る 

“たかぐら”で奄美の七草粥(1/7のツイートまとめ)

11:49、事務所外の線量……
0.07μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
12年1月7日の事務所外の空間線量

14:33、事務所内の線量……
0.07μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
12年1月7日の事務所内の空間線量

gajumui

1月2日の福島市のセシウムの降下量(180+252MBq/k㎡)の補足。去年震災から3月26日までは福島市計測不能。27日はCs-137が790MBq/k㎡。以降多くても200程度、だいたい一桁から二桁前半で推移。多かったのは7月19日でCs合算1340。理由不明。
01-07 14:21

1月2日の福島市のセシウムの降下量(180+252MBq/k㎡)の補足2。去年3月20日から23日まで4日間の東京新宿のセシウム合算降下量は以下の通り。1110、10600、670、290。データを自分で調べてエクセルか何かに並べてみることを是非お勧めします。
01-07 14:27

ubukataicon ubukatamichi

あ、また今年もやるんだ。 @okinawajohobot 【沖縄】沖縄市は「2012国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ」(愛称・キジムナーフェスタ2012)で上演する「コザ物語」(脚本・嶋津与志、演出・ふじたあさや)の出演者を募集
01-07 14:40

今日は朝から明日の敬老会の本番のために最後のお稽古をしました。今晩は新宿の“たかぐら”という奄美料理のお店に七草粥を食べに行きます。ついでに大切な打ち合わせもしてきます。
01-07 14:49

大城立裕先生から年賀状を頂きました。うれしいです。先生は去年、「カクテルパーティー」がハワイで上演された際、現地まで行かれました。それを「最後の海外旅行になりましょう」なんてお書きになられて、いえいえ誰も信じていませんから。
01-07 14:57

gajumui

なんで僕んとこには来ないの? @ubukatamichi 大城立裕先生から年賀状を頂きました……
01-07 15:04

 ⇒続きは明日の夜…

まずは渋谷へ。
時の流れを感じる
都立駒場高校の男子生徒の数が、やっと女子生徒の数と同じになった頃のこと。
後日なんか書きます。

過去よりも未来だと、早々に失敬して…

今日は正月の7日。新宿3丁目の奄美料理の“たかぐら”というお店で、一年に一度この日だけ、奄美の七草粥が食べられるというのである。
たかぐらにて

1月7日、奄美大島では数えで7歳になった子供が、親戚や近所の家をお椀を持って七軒回り、七草粥をもらう風習があるらしい。七草粥の中味には特に決まりはなく、奄美で採れる野菜を七種類入れたり、特徴といえば塩漬けの豚、沖縄風でいうところのスーチカでしょうか、そういうものを乗せたりするみたいです。

でもココ“たかぐら”はスーチカではなくソーキでした。きっとこれもありなんでしょう。
奄美の七草粥
実に美味でありました。

亘さんも一緒。
新城亘唄う

奄美だけれど、最後はやっぱりカチャーシー。
やっぱりカチャーシー

とりあえず記事アップ。詳細は後日に。
http://t.co/eegYzEsd

tag: 【暫定投稿】  沖縄居酒屋.たかぐら  カチャーシーの光景  奄美  新城亘  311  大城立裕  MAP事務所の線量  旧友 

極めて個人的なツイッターでの事件(放射線測定器って…)

大震災から284日目……

野尻美保子女史と勝川俊雄氏にツイッターで質問をしてみた。
gajumui

@Mihoko_Nojiri お答えいただければ幸いです。「大量に被曝すると、汚染物質になる」といった話を数ヶ月前ツイッターで見かけました。それは本当でしょうか。例えば大量の線量を浴び、しかし一切放射性物質が付着しなかった金属も、被曝の影響で何らかの変質があるのでしょうか。
12-20 11:43

@katukawa お答えいただければ幸いです。食品の放射線測定器の「検出効率」についてですが、これが恣意的に設定されているという可能性はありませんか。民間の間違った測定が色々言われて調べていくうちに、「検出効率」が計測者には見えない変数のように思えたもので。
12-20 12:10


23:04、事務所外の線量……
0.08μSv/h
12月20日の事務所外の空間線量

夜遅く、野尻女史からは答えが返ってきた。
「γ線やβをだす核によって被曝しても「汚染物質にはなりません。JCO 事故のように環境中に大量の中性子が出た場合原子核が中性子を吸収して放射性物質になることがあります。今回の事故では考えなくていいでしょう。」

返信、大変感謝です。ありがとうございました。 @Mihoko_Nojiri γ線やβをだす核によって…
12-20 23:21

勝川俊雄氏からは何もない。そこで…

@Mihoko_Nojiri もうひとつ、@katukawa 氏に質問してお答えいただけなかったのですが、食品の放射線測定器の「検出効率」について、恣意的に設定されているという可能性はありませんか。「検出効率」が計測者には見えない変数のように思え、お答えいただければ幸いです。
12-20 23:29


これにはすぐ返信が来た。
「ええと検出効率ってどういう意味ですかね、食品から測定器に入るガンマ線の数なら、純粋に幾何学的に計算できます。」

@Mihoko_Nojiri @hayano 氏にセシウムの「はずれ」「透過」などはどのように拾っているのかと伺い、当たり/(はずれ+透過+当たり+当て逃げ+とばっちり)= 検出効率とのお返事。調べました。幾何学的影響、線源の影響、検出器の影響で決まると。最後が気になりました。
12-20 23:55

このツイートを打ち込んでいるうちに、野尻女史から別の返信が来ていた。
「それは測定器ごとにまるで違っていて,どっかでちゃんと定量したサンプルを持ってきて、測定器の中にいれてカウント数を数えて対応をつける。Cs 134 と 137 が激しく重なっていて、134 がどんどん減っていくので、換算計数が時間の関数。。。」

すいません。今読みました。少し心配が残りました。 @Mihoko_Nojiri それは測定器ごとにまるで違っていて,どっかでちゃんと定量したサンプルを持ってきて
12-20 23:57

しかし、これで「検出器の影響」の問題がクリアになったわけではない。

大震災から285日目になった……
0:05、事務所内の線量……
0.06μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
12月21日の事務所内の空間線量

【追伸】
「放射線測定器の検出効率」のことだが、ここまで来て、ゴールを前にして終わるのはどうもしっくりこない。だからしつこく野尻女史に質問を投げてみたのだ…
※これ以降の関連ツイートもピックアップして、この日の記事に追記することにする。

何度もしつこく申し訳ありません。民間の測定所など、自前でサンプルを使って校正しているということでしょうか。 @Mihoko_Nojiri それは測定器ごとにまるで違っていて…
12-21 10:16

結局、いつまで経っても野尻美保子という最近ちょっと注目されている物理学者からの返信はもうなかった。

どうやら野尻美保子さん @Mihoko_Nojiri は小生の最後の質問にはお答えくださらないようだ。目に止まらなかったのか。とるにたらないアホらしい疑心だと思われたのか。だがそれならなおさら、丹念に答えて無用な風聞を起こさせないことは重要だと思われたのだが。
12-22 20:37

その代わりといっては何なのだが、@2chwwwwなるいかにも怪しげなアカウントの人が、小生と野尻女史のやり取りを気にしていたらしく、「民間の測定所など自前でサンプルを使って校正しているということか」について、反応があった。
「それはケースバイケースでしょうなあ」
このお方、きっと現場のことなど何も知らないのであろう。そう思ったが、僕なりにきちんと返信したのである。

つまり、メーカーの言いなりということも考えられる、しかし、調べればすぐ分かることだから、誤魔化すことはないだろうというところですか。ただサンプルが信用おけるのか。疑いだしたら切りがない。こんな自分が嫌になります。
12-22 22:11

と、@2chwwwwは馬脚を表わした。
「そんなに心配なら高級な測定器には国際基準トレーサビリティを証明してるから、そうゆうところにしたら?」
まあ、もう相手にしなければよいのだが、しかし野尻美保子とは違うというところを見せなければならない。

なるほどこういうモノ言い。でもトレーサビリティの証明も他人様が出すわけで。「心配」という次元ではなく、測定値は常に測定者以外の誰かが決めた「正しさ」に影響されるという認識。
12-23 03:23

つまり、自分の「生き死に」を自分の手の中に取り戻したいわけさ。
12-23 03:48

(※もう@2chwwwwというアカウントは存在しません。)

【さらにオマケ】

勝川俊雄 @katukawa 氏にいつの間にかブロックされていた。勝川氏に質問して答えが返ってこなかったので、同じ質問を野尻美保子 @Mihoko_Nojiri 氏にしただけなのだが。さっぱりわからん。
12-24 18:36

政府お抱えの放射線測定器メーカー経営者が山本太郎を告発するくらいだから、民間の食料測定器所も大丈夫かなと思ってしまってもしかたないでしょう。ちゃんと答えないでブロックなんかしてるからますます疑う人間が出てくる。それはいいことじゃない。
12-24 18:44

tag: 【暫定投稿】  MAP事務所の線量  311 

紺碧会のおみやげ

宇夫方女史は昨日に続きこの日もどこかへお出掛け。紺碧会とかいう泡盛関連の会合だったらしい。そしてずいぶん偉い方々と会ってきたらしい。
 ⇒http://mapryukyubuyou.ti-da…
それをなぜ琉球舞踊専用ブログに書いたのか、なにやらワケがあるらしいのだがよく分からない。
まあ、なんでもよろしい。こういう御土産をゲットしてきてくれるのならば。
null
紺碧色の瓶に入った紺碧という銘柄の泡盛。
null

紺碧会と金武町のタコスの関係はよくわかりません。
null
746って何だ?

25年も続いているのか。
null

だめだ、オイラ行ってないから、この記事書けません。
(高山正樹)

続きを読む

tag: 【暫定投稿】  沖縄_沖縄の人.金城驍 

今年最初の“中む食堂”(暫定記事)

※1月27日
《1月26日24時30分》

(只今画像整理中。書き忘れている記事がいっぱい。どうでもいいようなものは、今更アップしませんが、今年最初の“中む食堂”の記事を忘れちゃあいけないよな。でも時間が無いので後日報告。とりあえず画像だけアップ。)

null null null null null

tag: 【暫定投稿】  沖縄居酒屋.中む食堂  狛江_居酒屋.中む食堂 

生簀の魚(後日執筆)

“ひめゆり”は、炭屋さんと一緒に観に行きました。
《11月27日(土)-3》
炭屋さんの旧姓は又吉さんとおっしゃいます。
映画を観終わって、ちょっとお食事に行くことにしました。
炭屋さんと宇夫方路

仙川の居酒屋です。名前ですか? 喜多見と沖縄関係以外の居酒屋は、基本的にご紹介しないというのがM.A.P.after5の趣旨です。じゃないと収拾がつかなくなります。
そうして、“ひめゆり”の話と、病気の話をしたのです。

(話した内容は、後日追記します。とりあえず食べた焼き物のはなしだけ。)

懸案のカシラを恐る恐る塩なしで注文しました。
カシラ
しかし、これがなかなか旨かったのです。
カシラのアップ

肉は腐る寸前が旨いってよく言います。だとすると、味付けしないでも旨い肉と、味を付けなければ食べられない肉の違いって何なのでしょう。熟成と腐敗と、はっきり線引きできないので、味を付けなければ食べられなくなった肉はもうそろそろ危ないということなのかなあ。なんだか考えれば考えるほどよく分からなくなってきました。
因みに、豚や牛に比べると、鶏肉は足が速い。なお、カシラは豚です。

魚だって釣りたてよりも少し時間が経ったほうが旨みが増すっていうもんねえ。但し、全ての魚に当てはまるわけではないらしい。死んでからアミノ酸が増えるのは鯛とかマグロ。また、白身と赤身では熟成する時間が違う。さらに重要なのが「殺し方」です。

いずれにしても水槽の生簀で生かされている魚が不味いのは間違いない。これがこの記事の一貫したテーマです。

きくや

後日、書きます。

tag: 【暫定投稿】  #炭屋由美子さん 

舞台に立つための準備【劇団あとむ“気のいいイワンと不思議な子馬”】

東京奏楽舎の合わせはまだ続いていたが、僕は自転車で川崎市の久地小学校へ向かった。山猫合奏団の楠定憲氏が副社長を務める劇団あとむの学校公演で、准ちゃんが台詞を喋っているらしい。そいつをひやかしに行ったのである。

午後1時。久地小学校の体育館に到着。
準備中。
仕込み中
後ろの子供たちが見やすいようにと、長椅子まで持ち込んで仕込んでいた。

役者がスタッフを兼ねる、この学校廻りの業界では当たり前のことだが、本当はそれじゃあダメなのだと、僕はずっと思っていた。役者の仕事はいい芝居をすること。幕が上がって舞台に立つ前まで、演じるためだけに準備をする、大道具を組んだり照明を合わせたり、俳優がそんなことをしていていい芝居などできるわけがない。そういう当たり前のことが、薄利多売の(最近は薄利はそのままで多売が「少売」になっているらしいが)学校公演では通用しないのだ。そんなことを制作に進言したって相手にされない。下手すれば生意気な役者だと降ろされる。

代役で客人の白石准は、電子ピアノの調整に余念無し。
電子ピアノの調整をする白石准

子供たちが入場する際には、役者みんなで誘導までしていた。ここまでやるのかとちょっと驚いた。
「君たちのやるべきことは、本当は別にある」
そんな贅沢は言えないということも重々承知しながら、僕はやっぱりそう思っていた。

開演前、担当の先生の諸注意。
先生から開演前の注意
これもいるのかなあ、なんて。

ラストシーン
芝居のハナシ等々は、そのうち山猫合奏団のブログの方で書く。

4時過ぎに事務所に戻って、明日に迫った深川公演のために、奏楽舎関連でまだ書いていない記事を全てアップしようと思ったのだが、最後の“三笑亭夢丸独演会”の記事をひとつ書いたところで残り時間僅か、急いで午前中の東京奏楽舎の合わせのことだけ簡単に記事にして、急いで池袋に向かった。

東京芸術劇場大ホール。
エスカレーターの下で大島純氏に切符を貰い、大島君は楽屋口へ、僕はエスカレーターを昇る。
劇場入り口へのエスカレーター 東京ニューシティ管弦楽団定期演奏会のプログラム

「無声慟哭」。こちらも、そのうち山猫合奏団のブログに書く。

アップしなければならない奏楽舎関連の記事もあるが、それよりも明日の司会原稿にまだ全く手をつけていない。だから、後半のプーランクを半分まで聞いたところで席を立った。

幕が上がって舞台に立つ前まで、舞台の上でやるべきことのためだけに準備をする、 そんなこと言ったの、いったい誰だっけ?


【この日呟いたこと……】
※この日の呟きの補足のために11月5日の呟きを貼り付ける。(2016年4月5日)
8:23
海保のビデオ全部見せてくれ。もしかして海保が意図的に都合のいい部分しか出していないとしたら、今の騒ぎは怖い。

8:29
民主党は選挙でどうにでもなる。しかし海保は選べない。どんなにダメな政権だとしても、官僚は時の政府に従順であること、それを一番大切な基本として考えないといけないのでは。もちろん政府を選挙で変えることができるという状況が前提。ちなみに海保の前身は旧帝国海軍です。

22:20
自民党と海保がナアナアでやってこれたのは考え方が近いから。海保が民主党にタテつくのは考え方が違うから。民主党に官僚を管理する能力がないと自民党が批判するとしたら笑止。民主党が正しいなんて全く思わないが、国民こぞって海保支持に疑問を呈す。

22:38
中国を支持する気は全くないが、前にも呟いたことをもう一度。1854年の琉米修好条約、1855年の琉仏修好条約、1859年の琉蘭修好条約って知ってますか。尖閣が日本領であると同じ程度に沖縄は独立国です。中国をぼろくそに言う前に自らの国も知らねば。沖縄は日本のチベット問題。

tag: 【暫定投稿】  喜多見_  白石准 

(深川界隈執筆中)


江戸深川資料館の方に案内してもらって、ご近所を回ってみることにした。

“いっぷく深川”
null
商店街が管理するコミュニティースペース。近隣情報の発信基地でもある。コーヒーが一杯300円。テーブルは廃校になった小学校の机を使っていた。お願いして11月13日のチラシを置かせていただいた。

ここで落語会なども行われるという。
カウンターの上を高座にする。
null
落語家さんはこの額縁に納まって噺をすることになる。中腰になったりすると頭をぶつけてしまうが、それもご愛嬌。

ここ深川では、こうした住民の方々の手作り落語会が定期的にあちこちで開かれている。我々も、本当はここに住んでいる方たちとつながりを持たなければならないはずなのだ。しかし残念ながら、資料館と住民の間はとても遠い。資料館というお役所を経由していては、下町の暖かさにたどり着くことができない。
今、我々に出来ることは、こうして街に出て、一人ひとりにお会いするのみである。

きれいな古本屋を見つけた。
“しまぶっく”
null
中に入ると、沖縄関係の本がたくさんある。そうかそれで「しまぶっく」というのか。
伺うと、奥様が沖縄の御出身であった。
null

 ⇒“そら庵”のブログ
 ⇒第2回「ふるほんばし」の開催概要

青葉堂。
null
青葉堂のホームページ

null null null

【追伸】
このあと、宇夫方路さんは琉球舞踊教室へ。
 ⇒http://mapryukyubuyou.ti-da.net…
ある時は奏楽舎の制作、ある時は琉球舞踊の先生、またある時は……
本人も、自分が誰だか分からなくなってきているみたいです。

tag: 【暫定投稿】  沖縄_古書店.しまぶっく  MAP琉球舞踊教室