FC2ブログ

“どんぐりと山猫”「しんゆり芸術祭」に参加決定&木管五重奏メンバー

※山猫合奏団の旧Officialブログから転載

2009年5月、小田急線の新百合丘周辺で開催される「しんゆり芸術祭2009」に、山猫合奏団の“どんぐりと山猫”が参加することになりました。

劇作家演出家のふじたあさや氏は「KAWASAKIアーツ」の理事長を務めていらっしゃいます。
“セロ弾きのゴーシュ”のCDが完成した際、高山正樹がふじたあさや氏のお宅にご挨拶に伺ったのがきっかけで、とんとんと話が進みました。
“セロ弾きのゴーシュ”は、すでにこんにゃく座の作品(林光作曲)の参加が決まっていたので、山猫合奏団は“どんぐりと山猫”で、ということになりました。2010年には是非“セロ弾きのゴーシュ”を、と高山は密かに考えています。

そして…
“どんぐりと山猫”の新しい構成、木管五重奏バージョンが動き出しました。
検討してきた“どんぐりと山猫”のCD化も、この木管五重奏バージョンで、いよいよその形が見えてきました。
白石准が選んだメンバー、すでに皆さんから快諾を得られたとのこと。
スケジュールの問題は残っていますが、思い切って山猫合奏団Officialサイトの「メンバー紹介」ページで、木管五重奏を山猫合奏団のメンバーとして発表することになりました。

続きを読む

tag: 山猫合奏団  ふじたあさや  しんゆり芸術祭  篠崎隆  青木直之  井手詩朗  菊地秀夫  木ノ脇道元