“こむろ家”でランチ

“こむろ家”でランチを食べました。
この前は日曜日でランチをやっていなかったからね。

(※全てXPERIAで撮影)
鉄火丼。
null

ちらし。
null

もちろん味噌汁付き。
null
中から毛ガニの足が出てきました。
これで850円。満足であります。

今度は夜の“こむろ家”を挑戦するかどうか、思案中。
でも寿司屋はやっぱり味だけではないと思います。値段でもない。そこの見極めがまだつかないのです。たぶん、相性。でも、それって1回行ってみなくちゃ分かんない?

続きを読む

tag: #菊地さん  喜多見_寿司.こむろ家 

新宿で会って食って飲んで…

一夜明ければ、次へ向かって走り出さなければなりません。
船津好明さんのご紹介で、「沖縄語を話す会」の事務局長、國吉眞正さんに、新宿でお会いしました。
國吉眞正さん
(國吉さんの右には、もう一人いらっしゃるのですが、今日のところはご紹介を控えます。)

たっぷりと5時間近く、お話ししました。ウチナーグチについて、お伝えしたいことが山のようにあるのですが、しかし、ブログというような時間にせっつかれた場所では、なかなかご報告することは困難です。したがって、慌てて語ることは諦めました。いずれアカデミックに、“おきなわおーでぃおぶっく”のOfficial_Siteに専用のページを作成して、そこできちんとまとめようと考えています。

とはいえ、今までのブログ記事と関連のあることを、エピソードっぽくご披露しましょう。
でもそれは次の記事にて、「うちなーぐち講座」というカテゴリーを立てて。


おなかがすいた…
そうだ、喜多見のお寿司屋さんにいた菊地さんとこ行こう!
「おや、久しぶりだねえ」
菊地さん
今は歌舞伎町で板さんやってます。
花粉症で鼻声(ハナムニー)の男が江戸前の寿司を食う…
ご馳走さんでした。

さあ、帰ろう(けえろう、これも、高舌化なのかな?)…
夜の新宿

tag: 沖縄語を話す会  國吉眞正  船津好明  #菊地さん  喜多見_寿司.こむろ家  上舌化 

お昼、喜多見を彷徨う。

さてお昼、なにを食べよう。
“テッ平”で豚カツはちょっと重い。

“こむろ家”のちらし寿司。ランチ800円だったかな。
菊地さんが辞めちゃってから初めてだな。
シャッターの閉まった「こむろ家」
でも、月曜日で休み。

" ら りゅぬ " は洋風のお料理とお酒のお店。ランチもやってたけど。
ら りゅぬの入口
ランチは金曜と土曜のみだった。

“ぴより”でカレーなんかどうかしら。
“ぴより”のシャッター
この時間、やってないかなとは思ってたんだけど、やっぱり。

では、La portでスパゲッティにしましょ。
null
あれ、どうしてなの、ムッシュ。

ええい、こうなったら多少重くても構わない。
焼肉屋の“ホル狛”も確かランチをやってるはず。
ホル狛も閉まってる
ここもやってない。ランチやめたのかなあ。

最近オーナーの代わった洋食屋さん。
洋食屋さんclosed
おやまあ。 もしかして…
ここまで来たらゴリラビル一階のメガネストアーに寄り道。
使い捨てコンタクトレンズを購入。
null

その世田谷通りを挟んで向こう側は
あのホルモン“やま”があった場所。
null

とうとう、ぐるっと一周まわってしまった。
結局、とんかつ“テッ平”で野菜炒め定食。
とんかつ“テッ平”
テッ平は混んでました。
ちなみに昨日の犬の名前はToppeiでした。

tag: メガネストアー  喜多見_焼肉.ホルモンやま  喜多見_焼肉.ホル狛  喜多見_レストラン.洋食屋さん  喜多見_ラーメン.ぴより  喜多見_レストラン.ら・りゅぬ  喜多見_Bar.La・Port  喜多見_とんかつ.テッ平  喜多見_寿司.こむろ家