1/4~5のツイートは殆どゴフマンと、それから…

大震災から299日目……

gajumui

今日も朝から勉強中(他にやることあるのに):例えば僕の各細胞の染色体や遺伝子はどれも全て同じなのに、何故いろんな臓器があるのか。それは遺伝子のスイッチのオン・オフの組み合わせ。(不思議だなあ。臓器移植した時の染色体や遺伝子ってどうなるんだろう。)
01-04 08:51

只今勉強中:ガンが染色体に変化を生じさせるのか、染色体の変化がガンを生じさせるのか。放射線が染色体を傷つけ、その結果ガンが出来るという事例の研究が後者を支持している。だがそれを証明する人体実験など出来ない。体外細胞によるメカニズムの研究と疫学的知見が定量的に一致するのか否か。
01-04 09:21

ゴフマンは言う。「人類は自然界の放射線に何百万年もの間さらされてきた」、だがそれを根拠に「発ガン因子として自然放射線を赦免することは科学的でない」。対極の読み方→(右)「天然カリウムと同じくらいの放射能を気にする奴の頭はおかしい」、(左)「低線量だから大丈夫なんて安全デマ」
01-04 10:31

只今勉強中:放射線に天然も人工もない。でも組織への影響は「体内への取り込み経路」とか「生物学的に排出される速さ」とかも併せて考えること。だからと言って天然核種の影響が小さいと言っているわけでもない。それを見極めるためには、それぞれの核種を地道に研究するしか道はないのです。
01-04 10:49

(中間報告):ジョン・W・ゴフマン「人間と放射線」。まだ最初の方ですが、低線量被曝について今のところまだ「危険」か「安全」かなんてことは出てきません。それはダーウィンの「種の起源」に、日本語でいうところの「進化」という語が一切出てこないのと似ています。
01-04 10:52

「資本論」岩波文庫全9冊を読んだ時の感覚。延々と続く数学的記述の連続に、頭の中が一度ニュートラルになっていく。読了時点でようやく見えてくるマルクスの世界観。巧妙な洗脳と言ってしまえばそれまでだが、資本論が単純な「サヨク」を生み出すとは絶対に思えない。
01-04 11:16

資本論を精読したという「サヨク」や「運動家」に会ったことがない。
01-04 11:18

8日にある公民館で琉球舞踊の地謡をやらなければいけません。明日が踊りの人たちとの最後の合わせ。それまでに新しい曲を一曲仕上げなければいけないのに全然練習してない。ともかく放射線の勉強を中断する。そして頭を切り替えなきゃ。しかしどうやって?よし、まず事務所の洗面所で頭を洗おう。
01-04 11:41


町田へ、亘さんと打ち合わせに…
新城亘さん電話中喫茶店でも、とちょっと探したのですが、結局やっぱりフラフラと、まだ世間は明るいんですけどね、亘さんと初めて会った時に泡盛一升瓶飲み尽くしたあの店に入りました。

わたるしぇんしぇい、なんだかニコニコと…
いったいどなたとおでんわ?
新城亘さん電話中2


昨日の気になる話()の続き…

ん?? @sunnysunnynismo 福島第二何も無い説 @gajumui: もう少し詳しく @maruosatoshi 4号炉も心配だが、先日話を聞いた原発作業員たちの間で噂になっている、福島第二原発何かあるぞ説、もすごく心配だ。
01-04 19:16


昼間っから飲んでたんだから、もういいだろうに…
いやいや、今夜の花水木は、持ち寄り新年パーティーだもんね。ゆで卵たくさんと泡盛持って参加。
泡盛とゆで卵

ふーん…(M氏からはDM) @PowerPlantMania TSさんを信用しよう@sunnysunnynismo 福島第二何も無い説 @gajumui: もう少し詳しく @maruosatoshi 原発作業員たちの噂 福島第二原発何かあるぞ説
01-04 23:25

【追伸(2013年5月8日)】
TSさん(@sunnysunnynismo)というのは、twitterの世界ではちょっと有名な、自ら「福島第一原子力発電所で復旧活動に従事中」と名乗っている方。また、@PowerPlantManiaというアカウントはもう存在しません。M氏からのDMですか?うーん、一年以上経っていますからねえ、もういいかな。それはこんなことでした。東電関係者から聞いたという方の話として、福島第二の内部に水が溜まっているとか、地震で内部の配管が分断されたが修復されていないとか。でもあくまで不確かな情報という「但し書き」つき。
未だその真偽は分かりません。でも、あってもおかしくないことだから気持ちが悪い。日本はそんな国になってしまいました。というか、もともと日本はそんな国だったのでしょう。
きっとどんな国であろうが、「国家」である限りそうした気持ちの悪さを本質的に抱えている。だから、「国民」は「国家」の主人であり続ける不断の努力を「世界」から求められているのだと思うのです。今の日本人は、どうやら「世界」を裏切っているようです。あれ、大袈裟な話になっちゃた…
(文責:高山正樹)
大震災から300日目です……

原発を考えることは、30数年間の僕の沖縄体験と深い場所で関係しています。でもそれは、いわゆる市民運動家の人たちが指摘する図式とは少し違う、今のところ僕には説明困難なある想念の束なのです。
01-05 00:20

tag: 震災・原発・放射能.ゴフマン「人間と放射線」  新城亘  喜多見_居酒屋.花水木 

なんとなく世界はモザイク模様

大震災から297日目……

11:03、事務所外の線量……
0.07μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
12年1月2日の事務所外の空間線量

gajumui

(只今勉強中):色々異論はあるが、プルトリウムを吸入して長期的に影響があるとされる量は0.26mg。(短期半致死量は13mg)プルトリウム1キューリー(370億Bq)は16.3gだから、0.26mgのプルトニウムは58万8300Bq。(桁、間違ってないかな)
01-02 11:30

今も毎月「フクイチ」から大気中に放出されている放射能は432憶Bqだという。(海とか地下を除く:広瀬隆氏情報)全部プルトニウムだとしてもたった282.5g。セシウムだったらものすごく微量。なんだ大したことないなと思うか、それっぽっちでも大変なことになるんだ、と思うか。
01-02 11:44


昨日に続き、今日も宇夫方女史は会社の年賀状書き。

夜7時。
花水木の本日のお通し。
お神酒
僕、喪中なのですが、なんて、全く思っていません。それは、皆様には関係のないこと。それぞれ色々な人が色々な所で色々な事を考えながら色々な人と卍固めみたいに絡み合って、でも遠目から見れば正月なのです。

世界はモザイク模様…、なんとなく、ふとそんなイメージの正月二日。

tag: 喜多見_MAP事務所の線量  喜多見_居酒屋.花水木 

なんともとりとめがない

大震災から246日目……
今日の富士山。
この日の富士山
新しいブログに移って、サムネイルとやらが使えるようになって、だからこの画像をクリックすると、どうやら大きな画像が見られることになったのだ。

【この日呟いたこと】
gajumui

今月の23日、下北沢タウンホールの台本構成の打ち合わせ、やっと今しがた終わった。くたくた。明後日の三線の練習、午前中ちょっとしかできなかった。今夜あったS1グランプリも行けなかった。明日も予定満載。ああどうしよう。ところで日本、今日はどうだったの。
11-12 22:07


出演だけして、ギャラ貰って終わり、それでも良いのかもしれないが、関わった以上、少しでも何とかしなければ。でも、お礼を言われる筋合いではない。あまりにプロの仕事から遠ければ、僕自身が何か言われかねないわけで。今さら共演者の技術の向上など無理なのだから、せめて台本をどうにかするしかないではないか。

そして測った事務所入り口外の空間線量……
22:54
0.08μSv/h(DoseRAE2)
11/12事務所線量

最近、花水木、多いねえ。
マイボトル
左はマイボトル。これにお好みのお酒を詰めてもらうのです。これがこの店のシステム。M.A.P.が入れたのは瑞泉の古酒。貼られた和紙に、小生、高山正樹が文字を書きました。

なんだかとりとめがない。
この落ち着きのなさは、全て3.11の所為だと思っている。

tag: 喜多見_居酒屋.花水木  #富士山  喜多見_MAP事務所の線量 

こうして慣らされていくのか

大震災から244日目……
19:51、事務所外の線量……
0.09μSv/h(DoseRAE2)
11/10事務所線量
高い!
なんなんだ、昨日といい今日といい。

22:25、事務所内の線量……
0.06μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
11/10事務所線量(室内)

考えても分からない。
だから花水木へ。
花水木にて

こうして慣らされていくのか…

tag: 喜多見_MAP事務所の線量  喜多見_居酒屋.花水木 

三軒ハシゴした理由

《11月4日(金)》
大震災から238日目……
13:11、事務所外の線量……
0.06μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
11/04事務所線量

“花・水・木”
花・水・木の座敷

“コンケン・アイ”
コンケン・アイの刺身 (※クリックすると大きくなります。)

そして……
《11月5日(土)》
大震災から239日目……
気がつけば僕の誕生日。
“スナックぎま”
スナック“ぎま”にて

tag: 白石准  山猫合奏団  楠定憲  喜多見_居酒屋.花水木  松原通_スナック.ぎま  喜多見_MAP事務所の線量  松原通_居酒屋.コンケン・アイ 

事務所線量とツイートまとめと…

《10月28日(金)》
大震災から231日目……

10:03、事務所外の線量……
0.08μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
事務所の線量

10:13、事務所内の線量……
0.07μSv/h(DoseRAE2,RADEXは参考)
事務所内の線量


【この日呟いたこと】
gajumui

“おきなわおーでぃおぶっく”もよろしく。僕が読んでます。大城立裕氏自身の声によるあとがきもあります。 http://t.co/ivpIoe0w @ryukyushimpo [琉球新報] 小説「カクテル・パーティー」 ハワイで初の朗読劇 http://t.co/J7ZPZOws
10-28 13:04

僕の手元には数年前に大城立裕氏からお借りした「戯曲カクテル・パーティー」のコピーがあります。ついにハワイで上演されたんですね。日本ではなく。僕の力不足。 @theokinawatimes ハワイで戯曲「カクテル・パーティー」上演 http://t.co/myEok5Sd
10-28 13:21

ウチナーグチで「ムイ」は「森」のことのように思われている。確かに字ではそう書く。シュイムイ(首里森)とかクガニムイ(黄金森)とか。でも実は「盛」と書いて「山」を意味するというのが正解。ただ大和の山を想像したら間違う。逆にウチナーグチの「ヤマ(山)」が日本語の森に当たる。
10-28 15:23

僕は「逮捕の瞬間」で有名な、あの連続女児強姦魔の高山正樹ではありません。一度世界に向けて呟いてみたかった。しかし、なんであいつはあんな動画撮られたんだ?迷惑だ!
10-28 15:35



この日観た芝居のハナシはいずれ書く。
「川崎市民劇」の面子


《10月29日(土)》
大震災から232日目……
喜多見。
マボちゃん

花・水・木を出た時には、午前2時を回っていた……
※新ブログに移行したから、小さめの画像は、クリックすると大きくなる場合があります。これからずっと……

tag: 川崎市民劇  喜多見_MAP事務所の線量  大城立裕  喜多見_居酒屋.花水木 

京都から帰った日

《10月24日(月)-2》

gajumui

また間違えてリツイートした。小生基本的にリツイートしません。RTしたら間違いだと思ってください。ずっと自分の言葉を捜しています。
10-24 22:35


23:29、事務所外の線量……
0.07μSv/h
この日の線量(10/24)

日が変わった。
《10月25日(火)》
大震災から228日目……

花・水・木を出て…
花・水・木のたて看板


0:21、事務所内の線量……
0.06μSv/h
事務所内の線量(10/25)

tag: 喜多見_MAP事務所の線量  喜多見_居酒屋.花水木 

花水木に寄ってから帰ろう

花水木に寄ってから帰ろうっと。
おっ!
「おっ」って、あーた…

かおるさん、お休みなさい。
かおるさん

午前0時を回りました…

tag: 喜多見_居酒屋.花水木 

“かぎやで風”だけを習う特別クラス

《10月3日(月)》
大震災から206日目……

【この日呟いたこと……】
10:02
臭いものには蓋。原発推進の人たちや無関心の人たちばかりではなく、反原発・脱原発の人々の心の中にも。僕にも貴方にも。それに気づけないと、世界は変わらないような気がしてきた。


今日の線量。
null
ありゃ、0.08μSv/h……

なんでも今日から“かぎやで風”だけを習う特別クラスが出来たらしい。
 ⇒M.A.P.琉球舞踊教室のブログ:10月からの稽古予定
 ⇒かぎやで風(かじゃでぃふー)についての記事
null
ちょっと遠目から撮影してみた。基本的に、稽古はやたらに見学しない、させない、少なくとも稽古場へ勝手にズカズカ入り込むものではない。プロなら怒鳴られても仕方がない行為。
たとえアマチュアでもそれは礼儀。もちろん平気な人もいるだろうし、もしかしたら今のメンバーは全員OKなのかもしれない。たとえそうだとしても、嫌な人の気持ちを前提にルールを作ること。そのあたりをきちんとやらないと、新しい生徒さんは増えない。

この事務所を使うようになって、これから教室が増えれば、稽古中にいろんな人たちが出入りするようになる。まずは早いところカーテンでもいいからスペースを仕切ることを考えよう。じゃないと、僕としても別の仕事がしずらいからね。
各教室間での見学は自由、それが理想だけれど、その前にまずみんなで話し合って「見学制度」についてのコンセンサスを得ておくことが重要。最初が肝心なんだ。そして新しい人が入ってくるたびにちゃんと確認をすること。

今日も稽古中にお客さんがやってきた。最初から分かっていたこと。奥の部屋でと考えていたのだが、まだ片付いていない。そこで、かぎやで風の稽古を見学してもらうことにした。え?言ってることが無茶苦茶?確かにね、でも、思うところがあって、どうしても見て頂きたいと思ったのである。それは今日のメンバーに甘えたからできたこと。

9月8日以来のお客様である。
思うところとは何だったのか、以下後日。
null
三線教室の生徒さん? いやいや違う。ちょいと名前だけご紹介。ピアニストの安達朋博君である。
null null null

安達君は王子様なので、眼鏡のお顔の紹介はできないので、ちょいとデコレーションを施してみた。
null
臭いものには蓋? とんでもない。

tag: 喜多見_居酒屋.ふくや  喜多見_MAP事務所の線量  喜多見_居酒屋.花水木 

志はどこまでも高く

《9月29日(木)》
大震災から202日目……
だからさ、どーしてそこまでダレることが出来るわけ?
null
猫が志の高い動物だとはやはり思えない。

それなりに多きいくなったゴーヤーはあと一個。
null
葉っぱも黄色くなってきたし、2011年のゴーヤーも終わりに近い。
あれ、なんだい、黄色くなりかかった三個のゴーヤー(左下にチラッと写ってる)は、昨日のまんま置きっぱなしの野ざらしかい。まあ、お忙しいのでしょう、きっと。
なんだか、今年は早かったなあ。でも、目を凝らすと、まだいくつかあるにはある。
null

それから、例のヒンマガリ君も大きくなろうと頑張っている。
null


チビって、差別用語なんですかね?
null

大っきい奴は収穫。
null
さっそく切ってみた。
null

ほったらかしゴーヤーも一緒に台所へ。
null

「もう事務所じゃないなあ」
「床磨いて、鏡を立てて、いろいろやることがあるわけよ」
null

【この日呟いたこと……】
15:20
門仲天井ホールから閉館決定の案内が来た。お金の問題というよりも消防法の方がハードルが高そうだ。あの非常階段ではNGなのだという。何か起きたら責任が取れないか。歴史、文化、リスク、責任、フクシマ……


“門天”には何かとお世話になってきた。なにか僕らに出来ることはないかと思案しているのだが。
2011年、変ろうとしているものは一見して哀しいことばかり。
「前を向いて再生!」と、素直に言えない諸々の事情。門仲天井ホールも、いま少し抵抗してみるらしい。

本日の室内線量。
null

M.A.P.琉球舞踊教室。やっと少し形に。
null
今日は持田明美師匠が地謡。こんな教室、滅多にあるもんじゃない。生の演奏で踊ることによって、その楽しさは倍増する。このM.A.P.の特徴を、どう宣伝していくか。それを考えるのが僕の仕事なのかもしれないが、しかしそれはひとりで出来るものではない。通ってきてくれている人たちに、まずその特異さを感じてもらうことが必要なのだ。
そして、地謡さん一緒に練習することを、システムとして構築しなければならない。そうでないとホントの武器にはならない。
 ⇒M.A.P.琉球舞踊教室専用ブログの記事

ただ、気をつけなければならない重要なことがある。
ひとつは、一時の盛り上がりがずっと続くと勘違いしないこと。度を越してはしゃいでいると、近いうちに必ず弊害が出る。その対策が出来ていないとしたら、通常の稽古は、生の三線を入れないと決めておくほうがずっと落ち着いていて安全である。

もうひとつ、録音された演奏で反復練習することの大切さも忘れてはならない。「教室」なのである。ましてやそこに初心者がいるのなら、ある段階までは録音でやるべきかもしれない。多少進んだ後も7割程度は録音のほうがいいのかも。でないと、余程きちんと指導しないと、指導の揺らぎが、生徒さんがこの先苦労する種となりかねない。「教室」であることを捨てるなら必要のない配慮だが、そうではないのだから。

ちょっと余談だが、時々違う録音を使うというのもきっと面白い。生の三線で踊るのとは違った、はっきりした発見があるに違いない。

こうした気遣いが、最終的に生演奏で踊ることの本当の楽しさを深く知る基礎となるはずだ。
志は高く、なのである。

すぐにやること、急ぎ過ぎないこと、躊躇すること。そして責任者自身がその仕分けをきちんとすることが大切なのだ。宇夫方女史、分かってくれているだろうか。

僕は、持田さんの唄三線を聞きながら、溜まった古新聞の整理をしていた。
null
「ふーん……、“花水木”に行こう」

“花水木”のお弁当のウィンナー。
null

後日、志の高いハナシを……

続きを読む

tag:   門仲天井ホール  狛江市_政治の話  震災・原発・放射能_給食・弁当  喜多見_居酒屋.花水木  喜多見_MAP事務所の線量  MAP琉球舞踊教室  ゴーヤー栽培記.2011年