「はいさい」主催の初めての稽古日

本日、「はいさい」主催で狛江市中央公民館を使っての初めての稽古日だった。

「はいさい」が公共施設を使うことになった経緯は既にブログにアップした。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-4590.html

本日みんなで話し合った結果、全ての木曜日について、公共施設で(つまり「はいさい」主催で)稽古することになったとのこと。なんでも、やっぱり広いところで稽古をしたいという生徒さんたちの意見だったらしい。

後から聞かされて
「俺の思いは置き去りにされている…」
そう思わないでもなかったのだけれど。


あらためて…
【M.A.P.琉球舞踊教室のご案内】
 ※一般クラスは火曜日と木曜日が稽古日です。
 ※木曜日は全て“はいさい”主催の稽古となります。

(1)一般クラス
  毎週 火・木曜日 19時~21時(※木曜日は“はいさい”主催)
  (昼の時間を御希望の方はお問合せ下さい)
  ※入会金:7,000円
  ※月謝:基本月4回7,000円(単発1回2千円)
(2)子供クラス
  日時応相談
  ※入会金:6,000円
  ※月謝:基本月4回6,000円

【出張教室】
 ●厚木カルチャーセンター
  毎月第二第四月曜日13:00~15:00 
  ※受講料3ヶ月14,256円
 ●コーポ下鶴間教室
  毎月基本第一第三日曜日10:00~12:00 
  ※受講料1回2,500円

※ご希望があればエイサーもお教えします。


(さらに琉球舞踊を本格的に習いたい方は…)
●玉城流喜天の会 宇夫方路琉球舞踊研究所
 ※入所金:10,000円
 ※月謝:10,000円
 (基本月6回、日時は各生徒さんの事情により応相談)

この日のことを次の日に呟いた…

琉球舞踊教室がM.A.P.と離れて存在しているのではないということ。
その深き意味…

tag: MAP琉球舞踊教室  地図の仕事 

事務所は断絶

事務所は、
地図の仕事と…
地図の仕事中

映画祭の準備と…
映画の仕事中

完全に分断されてしまった。
稼がなければ、生きてはいけないワケだし。

tag: 地図の仕事 

今年もあと一ヶ月になりましたが…

今日も宇夫方路は、一日中地図の仕事に追われていました。(株)M.A.P.のアフター5は、それに支えられています。

高山正樹のツイッターを、このブログに「まとめ」として自動的に飛ばすことは、昨日を持ってやめることにしました。

表のブログで裏のブログを紹介することは殆どありませんが、今日だけは二つの記事のURLを貼って、区切りをつけることにします。
 ⇒何が表で何が裏なのか
 ⇒象徴でないのであるのなら…

tag: 地図の仕事  裏へ 

もはや電話が止まるような会社です

gajumui

会社の電話が止まった。メインに使っている回線。取引先に連絡したり、もう大変。あと30分くらいで復活するらしいが、とうとうこんなところまで来ちまったのかと、思わず深きため息ひとつ…
11-21 14:57

tag: 地図の仕事 

4/2の最後のツイート

gajumui

昼間、某大手地図会社の●●女史来社。あの頃の話をすると、きゃっきゃと喜ぶ。「単行本3冊書ける」「あぶないあぶない」・・・さて我が社の十数台のXPをどうするか。問題は新旧互換性のない「アクセス」。マイクロソフトに怒りを覚える。PCデポの店員に相談するも僕の方が詳しいときたもんだ。
04-02 23:59

tag: 地図の仕事 

「水俣」を終えてのツイート

ubukatamichi

皆様ありがとうございました。喜多見と狛江の小さな映画祭+α、またのお越しをお待ちしています。(ちょっと赤字かな・・・続けるために、今後の課題!)
11-23 23:48

gajumui

会場費・・・0です。でも、お金じゃないからね。
11-23 23:53

一昨日の座・高円寺のことを考えている。やっぱり広すぎるよなあ。生な感じが希薄でその点で映画にも敗け。翻って我が会場の小ささ。「ここでやるのがいいんだよ」という西山監督の言葉を思い起こす。ややもすると、採算のことや設備のことやがあって、「この場所ならでは」を忘れそうになる。そして…
11-24 09:57

昨日のイベント。あくまでも主役は「水俣」。しかし僕にもどうやら役者の性が残っているらしく、ややもすると主役を忘れ、表現の仕方のことに思いが流れる。「水俣」を伝えるのにそれが一番だ思いつつ、「水俣」を置き去りにする。35年間の堂々巡り。 @gajumui
11-24 10:03

11月の「水俣」にお越しくださった皆様、ご協力くださったゲストの方々、献身的(言い過ぎ?)な素晴らしきスタッフの面々、ほんとうにありがとうございました。次回12月は「パレスチナ」です。是非お越しを。1+1は2ではなく、きっと3になります。そんな映画祭連続定例会。 @gajumui
11-24 10:11

ubukatamichi

暗幕を外し、太陽の光を会場にいっぱい入れました。いい天気!元気に地図の仕事を始めま~す!任せなさい! @gajumui 会場費・・・0
11-24 10:45


「○済み」と、熊の「ありがとうございました」の赤いスタンプをポンポン!と押して、次に繋げるリサイクルチラシの完成です!
リサイクルチラシ

tag: 地図の仕事 

10/15~16のツイートまとめ

ubukatamichi

地図の仕事がいっぱい来ました、さ~たいへん。でもその前に洗濯。
10-15 11:25

島バナナがどんどん黄色くなります。
どんどん黄色
でも食べごろは黒くなったら。
でもなあ、こんな風に割れちゃったのはどうするんだろう。
割れた島バナナ

gajumui

弱ったねえ。斉藤哲夫アンコールライブが27日に迫ってきているのに。宣伝しなきゃいけないのに。昨日は三軒はしご。もし経費計上したら大赤字。 http://t.co/IGJMzgNlVg @ubukatamichi 地図の仕事がいっぱい来ました、さ~たいへん。
10-15 12:52

西山正啓監督と、今、事務所で飲んでおります。どうぞ皆様、いらっしゃいませ。
10-15 14:08

もろもろ積み重なって、いいかげん堪忍袋の緒が切れそうだ。
10-15 18:30

@R_Kuraken んなこたーない。ツイッターのゴールデンタイムは今頃らしいよ。
10-16 00:38

西山正啓監督、只今ご就寝。このちっぽけな喜多見と狛江の映画祭が、あんなとこかんなことに繋がるということ。その前に、喜多見と狛江に、もっともっと仲間が欲しい。
10-16 00:42

tag: 島バナナ  地図の仕事 

10/8~9のツイートまとめ

gajumui

喜多見と狛江の小さな映画祭+αの定例会の案内チラシを、しんゆり映画祭に置かせて貰うためにアルテリッカに向かう。ふと薬屋のガラスに映った自分の姿がひどくみすぼらしく、晩年の高田渡に似ていて不吉なのである。
10-08 10:15

しんゆり映画祭は盛況。あやかりたし。「観たいのがあるんだけれど」「愛のコリーダの完全ノーカット版ですか」「僕、そういうふうに見えます?」陸軍登戸研究所だってばさ。
10-08 11:28

しんゆり映画祭。「愛のコリーダ」も「陸軍登戸研究所」も、前売り完売。「愛の~」はアッという間もなく待ってましたとばかりにらしく。来年の喜多見と狛江の小さな映画祭も、大いに参考にしよう。
10-08 11:38

拝啓、高橋美香どの(@mikairvmest)、今頃君は、どこを歩き、何を見ているのだろう。元気ですか!どころでね、12月の「グッバイバーセム」は“本邦初上映”ですか?宣伝文句作成の参考に。(この質問、届くかなあ…)
10-08 12:21

@naokin_kin あい変らずお忙しいですか?今度の金曜日、西山監督が喜多見に泊まりに来ますが、もしお時間があればと思って・・・
10-08 18:46

チラシはいつも悩む。定員30名という会場で各演目たった一回の上映上演。その宣伝のために、いったいチラシにいくら予算をかけられるのか…/喜多見と狛江の小さな映画祭+α 定例会の御案内チラシ http://t.co/jfXCbrTc8c
10-08 23:45


ubukatamichi

ちょっと死んでました。生き返ったので、また地図のお仕事します。
10-09 00:04

@gajumui ああ、追加アップできなかった。
10-09 00:07

tag: 地図の仕事 

昨日の大城会のこと(7/22のツイート)

脳味噌が少し乾いたから、昨日の大城会のことを呟いておくことにする。

gajumui

昨日の銀座大城会。百数十人のお客様の中にはウチナーンチュの名士がいっぱい。司会は藤木勇人氏とシーサー玉城さん。ゲストには渡嘉敷勝男氏も。僕の前の出し物は伊良皆高吉さんのステージ。打合せなしで笛の屋宜先生と太鼓で朝夫さんが加わって、歌三線は僕一人で四つ竹と貫花の地謡。嘘、助けて…
07-22 21:31

参院選の日。下地幹郎氏の祝辞を読み上げるシーサー玉城。「映画祭、気になってたけど、忙しくて行けんかった。ゴメンね。カメジロー、見たかった~」 お集まりの皆様、はたして投票していらしたのだろうか。「二次会、行かんの」と藤木さん。「いや、今日はこれから三線の稽古」、と、選挙速報。
07-22 21:51

大城会。紅型着てる宇夫方路さんは引っ張りだこ。記念撮影中を横から撮影してみました。因みに、彼女は岩手県出身です。 http://t.co/FFBoIhtBLI
大城会記念撮影
07-22 22:23

ubukatamichi

そっか、渡嘉ちゃんたら。お目当ては紅型だったのね。瘠せよっと。 @gajumui 大城会。紅型着てる宇夫方路さんは引っ張りだこ。記念撮影中を横から撮影してみました。因みに、彼女は岩手県出身です。 http://t.co/9b0kyk6Rcx
07-22 22:32

きのうからあしたにかけて。さんしん、選挙、踊り、さんしん、地図、地図、踊り、地図、地図、地図、踊り、地図、みたいな感じです。
07-22 22:39


【この日のスナップ写真集を頂いたのでアップします。】(2014年4月19日)
※クリックすると大きくなります。
2013年大城会1

2013年大城会2

tag: 渡嘉敷勝男  地図の仕事  シーサー玉城  藤木勇人  大城洋子 

5/14のツイートまとめ

gajumui

何度でも言う。軍隊と性欲の問題は古くから論じられている。大概その事によって人間性を失う軍隊の本質を指摘している。軍隊の規律を維持するために慰安婦が必要か否かに限った議論では的を外しているのだ。橋下発言批判の多くが、慰安婦なしで統制できると、軍隊を擁護しているように聞こえる。
05-14 07:01

だからさ、軍隊というものが、如何に兵士の人間性を破壊するものであるか。それは統制された軍隊でも同じこと。むしろ統制されている軍隊にこそ潜む悪魔。観に来てください。「喜多見と狛江の小さな映画祭+α」イラク帰還兵士を追った映画二本立て。 http://t.co/DZN362fCpG
05-14 07:37

だからね、かつて日本軍が従軍慰安婦なんてものを作った愚かさ、今になってそれは必要だったと言い出すさらなる愚かさ。でもさ、たった今、沖縄の高江で、いやいや例えばパレスチナでだ、統制の取れた軍隊が行っている人間性を無視した愚かさを思うと、橋下発言に反応した喧騒が、なんだか虚しいのだ。
05-14 07:49

しつこいけれど、程度問題と文学的要素を100%排除して言うならば、「娼婦」を性の捌け口にすることと、戦場で敵を殺すこととは、眼前に対峙する「モノ」が、尊重すべき人間であるということを忘れるまで自らの精神を壊死させてはじめて可能になる行為。その意味において、同じなのだ。
05-14 08:10

前後の文脈を無視し、ただこの一文で離れていった人権意識の高いフォロワー(←嫌な単語だ)さんたち。もう僕の言葉は届かないらしい。 真意は「軍隊には人間性を失わせるシステムが必要」ということであったのだが。 @gajumui (前略)「今も昔も同じ、軍隊に慰安婦は必要」(後略)
05-14 08:27

もうこれを最後にするけれど、「軍隊に従軍慰安婦が必要発言に呆れた」という呟きは、「オスプレイは安全ではない」という論に似ている。どちらも軍隊の存在を、結果的に認めてしまっていることにおいて共通。個別の犯罪について死刑が妥当かを論議する裏で、死刑制度は安穏として惰眠を貪っている。
05-14 09:36

ubukatamichi

@motoniini ありがとうございます。今日も一日地図でした。まだやってます。
05-14 16:37

@b25225 検査官・・・て?
05-14 16:38

RT @KitamiFilmfes: 西山正啓監督の「女たちのレジスタンス・改訂版」を“喜多見と狛江の小さな映画祭+α”でお披露目上映することになりました。たぶん本邦初上映になるのではないでしょうか。日程など、これから最終調整に入ります。
05-14 16:39

gajumui

思い出しました。裸で逃げ惑う女性の集団の場面があったよね。映画の性描写の場面てなんなのだろう。韓国の映画に「従軍慰安婦」というのがあるけれど、殆どピンク映画だった。 @takuzo1964 今お勧めの映画は『戦国自衛隊』。夏八木勲の代表作でもあり、慰安婦を扱っているのだ。
05-14 17:19

@takuzo1964 そうなんですけどねえ。女性たちは怒らないのかなあ、と。
05-14 17:40

アカウントの後ろに「喜多見と狛江の小さな映画祭だ!」と付け加えてみたのだが、やっぱりオレらしくないと、やめることにしたさ。
05-14 17:44

昔の成人映画には、反骨精神旺盛のいい映画がたくさん。実は当初、喜多見と狛江の小さな映画祭で、そんなピンク映画をラインナップに加えようと盛り上がった。しかし、結局何故か実現しなかった。それを目当てに来る人より、敬遠する人が出るのを恐れた。女性スタッフの乗らない感じもあったしなあ。
05-14 18:04

ふじたあさや氏が寄せてくださった文章を受けて。拝啓あさや先生。残念ながら「自分が面白いものはみんなも面白がる」と思う純粋さはここ2年で失いました。たくさんの友を失う覚悟をして始めたことなのです。/喜多見と狛江の小さな小さな映画祭+α http://t.co/N6i2nmbYSu
05-14 19:38


お兄ちゃんと妹

tag: 喜多見_居酒屋.酒菜  地図の仕事  中真水才