旧正月と今尾哲也氏の葬儀

gajumui

【2月7日に呟いたこと】

今尾哲也氏がお亡くなりになった。恩師である。早稲田の前に同志社の英文科を卒業されているとは知らなかった。30数年前、今尾演出で合邦を演じた。ふじたあさや氏との繋がりもそれが最初。ご冥福をお祈りする。
02-07 08:36


null画像は僕が昔書いた五十前の若き今尾さんの似顔絵。え、ということは、もう僕は、あの頃の今尾さんの年齢をはるかに越してしまったということなんだ。

ずいぶんとお宅に伺った。ずいぶんと飲ませてもらった。空調付きの書庫が地下にあった。

今尾さんから貰った膨大な資料のコピーは、今も僕の書斎にある。

資料のコピー

【今日呟いたこと】

20数年、なるべく過去と隔絶して生きたいと思っていた。その間、たくさんの恩師が亡くなったが、一度も葬儀には出なかった。一昨々日、稽古の最中にあさやさんから着信。「今尾さんが亡くなったの知っているか、葬式いつかわかっているか」、行くと決めた。それで長年の不義理が償えるわけもないが。
02-10 10:09

健康ゲーム。ここ1ヶ月で痩せたから、喪服のズボン、あっさり入るかなと思いきや、ありゃりゃんこりゃりゃん。「ハルメリ」ではあんまり痩せないでと言われているが、その1ヶ月後には復員兵の役。ダイエットの停滞期のお尻を「ハルメリ」の楽日に合わせる健康ゲーム。
02-10 10:38


今尾先生。もうすぐ稽古の始まる「ハルメリ2013」というお芝居で、なんと僕は男の俳優で最年長らしいのです。女優さんの方は分からないということにしておきます。時の流れは速いものです。貴方は、演技を学ぶとは、自分には演じる能力がないということを知ることかもしれないとおっしゃった。どうやら僕は、まだ自分が見えていないということなのでしょうか。
今尾先生。あちらで団十郎に会うのは、49日過ぎてからでしょうか。団十郎は、先生のお眼鏡に適った役者になって、あの世に旅立ったのですか?

葬儀で、知り合いに会いたくなかったのです。みんな昨日のお通夜にきたのでしょうか、あまり会わずに済んで助かりました。それでも会った人には、上映会や「ハルメリ」のチラシなどを渡しました。全く往生際が悪い僕なのであります。

今尾先生。今日は旧の正月です。沖縄では、みんなひとつ年を取って
だからみんなひとつ若くなるといいます。
いいなあ、ポジティブで。

2010年の旧正月は2月14日だった。/旧一月朔日(正月)【沖縄の挨拶《2》】 http://t.co/E0Mq9djj
02-10 23:44

2011年の旧正月は2月4日のにんじんの日だった。/2011年【旧正月】+【にんじんの日】 http://t.co/4jlA9W5N
02-10 23:51


今尾先生。僕はもう少し、頑張ってみることにします。

続きを読む

tag: ハルメリ  沖縄_この日何の日  ふじたあさや  健康ゲーム 

具合悪しです……

一昨日の夜から、身体の具合がおかしくなってきた。どうやら体のあちこちが痛いのは、自転車で転んだだけの理由ではなかったみたい。昨日は果物以外何一つ喉を通らなかった。発熱でヒーヒー唸っていた。ようやく今日のお昼ごろから少し回復の兆しあり、なんとかお粥を食べた。

今しがた智内さんから新宿にいるのだがという電話があった。智内さんのお誘いはいつもこんな調子だ。流石に今日これから出掛けるのは無理、残念ながらお断り申し上げた。
しかしその智内さんの電話が布団から出るきっかけを作ってくれた。まず、血圧を調べてみた。上が117で下が80。なんだかな、ネタにならない数値で詰まらない。

ボチボチ個人の確定申告の時期だ。いやそれよりも、昨年働いてくださった方々に源泉徴収票を作成して送らなければならない。それを昨日やる予定だったのに、それが出来なかった。またしばらく連日予定が入っている。さて困った。
さらに今日は、預り源泉の納入期限の日、支払う金額を帳簿から自動的に計算するシステムなのだが、僕の入力作業が間に合わず、仕方なく宇夫方女史に報酬明細から一々計算して支払の処理を頼んだ。計算間違いがないか心配である。

てなことをPCに向かって打っているうちに吐き気がしてきた。なんだかフラフラする。書きかけのブログの記事を今日中にいくつかアップしてみようと思っているのだが、はてさて……

熱い日本茶ばかり飲んでいる。
「あわもり」と書かれた湯呑み

続きを読む

tag: 沖縄_沖縄的食物.ムーチー  沖縄_この日何の日  こんな人あんな人_智内好文 

泡盛の日“ぎま”で焼酎を飲む

《11月1日〜2日》
1月11日は樽酒の日、ビールの日が4月23日、ウィスキーの日が5月28日、最近流行のプリン体なしのホッピーの日が7月15日、酒を愛した若山牧水の誕生日にちなんで8月24日が愛酒の日、古酒の日は語呂合わせの9月4日、日本酒の日は10月1日、どぶろくの日というのもあるらしく10月26日。
そして今日、11月1日は泡盛の日なのです。
この泡盛の日は沖縄県酒造組合連合会が1989(平成元)年に制定。今日から冬に向けて泡盛製造が最も盛んな時期なんだとか。

下北沢で芝居を観た後、少しでも可能性があるならと深川の宣伝をしに“ぎま”に来たのです。
“ぎま”のカウンターの中
もちろん“ぎま”にも泡盛があるのですが、何故かいつも入れるボトルは麦焼酎です。安いからかな。せっかく泡盛の日なのにね。でも11月1日は焼酎の日でもあるのです。だからこれでいいのです。それに、間もなく日が変わるし。

少しお腹が空いたのでママにソーミンチャンプルーを作ってもらいました。もちろん塩なしで。
ライトに近づけるために、おじょうに持ってもらって撮影。
ソーミンチャンプルーを持つおじょう ソーミンチャンプルー
でもやっぱりちょっと暗くて、なかなかピントが合わないんだよなあ。

今日は浅野さんが娘さんを連れてきていました。
浅野さん親子
浅野さんがリクエストして、おじょうが歌ったりして……
おじょう歌う
オイラはママの三線を借りて弾いてみたりして。
三線を弾く高山正樹 おじょうがピースをする
常連のお客さんが「へえ。ママ、三線なんか持ってたんだ」という。
いつだってすぐ出せるところに置いてあったはずなのに、常連さんでもそれを知らない、なんとなくそんなことを考えていました。
常連さんとおじょう 久しぶりらしきお客さんたち
たとえチケットが数枚売れたって飲み代でパー、でも、たとえ一枚も売れなくても、こういうことは必要なのだと思っているのです。ただひとりの役者だった頃には、全く思わなかったこと。

ちなみにワインの日は毎月20日です。
もう12日の午前2時です。

tag: 沖縄_泡盛.泡盛のこと  沖縄_沖縄的食物.ソーミンタシヤー  沖縄_この日何の日  松原通_スナック.ぎま  #おじょう  スナッピー浅野 

今日は“空手の日”【辺野古を考える全国上映キャラバン@世田谷】

10月25日、空手の日
1936年(昭和11年)10月25日、沖縄県那覇市昭和会館にて琉球新報社主催の沖縄空手大家の座談会があり「唐手」の呼称が「空手」に改められた。2005年、沖縄県議会は10月25日を「空手の日」と決めた。
『沖縄大百科事典』によると……
「空手の名称は、手(ティー)→組合術→拳法→唐手(トーディー)→唐手(からて)→空手→空手道と変遷するが、空手と一般的に称されるのは、本土では1929年(昭和4)ごろ、沖縄では36年ごろのことである」
……とある。

「武器を一切用いず、徒手空拳のみで護身をはかる武道。〈空手に先手なし〉に象徴されるように、心技両面において先手非道を説く」

さて、今日の小生は、先手なしを決め込み、一日書斎に閉じこもっていれば、攻めてくるものにも出会うことなく、そうすればブログネタが増えることもないだろうと、静かにしていたのだが。

やはり『沖縄大百科事典』から。
「空手は、琉球古来の武術〈手(ティー)〉と中国伝来の〈拳法〉が融合し、発展したものといわれている」
しかし確証はないらしい。

「空手が沖縄で顕著に発達する時代背景は、尚真王(1477〜1526)の中央集権化と、1609年(尚寧21)の薩摩の琉球侵略(薩摩進入)にともなって実施された、2度にわたる禁武政策であるといわれる。これは、従来までの空手発達史の定説となっているが、確証はない」

要するに、空手なのだ。なにひとつ確実な根拠となる武器がないということだ。なんだか今日の気分に合っている。

と思いきや、メールなどという厄介な、じゃない便利なものがあるわけで。
“らくだとTUBO”の石田さんからメッセージが届いたので、そのママ転載する。

「また、また、辺野古になるまで」上映とお話の会も来週となりました。
お誘いあわせてお出かけ下さい。

◆辺野古を考える全国上映キャラバン@世田谷
2004年から、沖縄・辺野古で撮影を続けているドキュメンタリー映画監督・藤本幸久さんが、自作を持って全国キャラバンを行っています。普天間移設ー辺野古への新基地建設は沖縄の問題ではありません。日本に暮らす私たち一人ひとりにかかわる問題です。映像とお話を伺って、共に考え、行動しませんか。

日時:2010年11月1日(月)午後7時〜9時
場所:らくだとTUBO(定員50名)03-5313-8151
(世田谷区南烏山6-8-7楽多ビル2F・京王線千歳烏山駅下車徒歩3分)
上映:「また、また、辺野古になるまで」(2010年/33分)
お話:藤本幸久監督
参加費:1000円

映像レポート「また、また、辺野古になるまで」(2010年/33分)
新基地建設予定地とされる辺野古や大浦湾の海と暮らし。美しい大浦湾の水中映像。沖縄の人々の闘いと意思。名護市長選挙、9万人の県民大会、普天間基地包囲行動。2004年〜2005年の海上阻止行動の日々。
(撮影・構成・編集:藤本幸久、影山あさ子 水中撮影:牧志治)

藤本幸久(ふじもと・ゆきひさ)さん
1954年、三重県四日市市生まれ。北海道在住。早稲田大学卒業後、土本典昭監督の助監督を経て、初監督作品「教えられなかった戦争−侵略・マレー半島」(1992年)。主な作品として、「Marines Go Home-辺野古・梅香里・矢臼別」(2005年)、「アメリカばんざいーcrazy as usual」(2008年)、「アメリカ−戦争する国の人びと」(2009年)、「ONE SHOT ONE KILL−兵士になるということ」(2009年)など。

主催:今とこれからを考える一滴の会


しかし、今日は疲れている。少なくとも、何らかの結論を疑わず、ある同一方向の意識に満たされている空気の中から、ひたすら遠く離れたいという気分なのだ。それは、こんな過去の記事をふたつ、アップしたからなのかもしれない。

先ほどアップした過去の記事ふたつ。
 ⇒高江のこと、知っていますか?(7/17)
  タンデムのタッチ&ゴー

 ⇒九十九龍氏による東村・高江の記録(沖縄通信no.7)(10/15)
  ムーランさんとトミヒサさん


いつまでも、何も考えず、丸腰でいたい気分なのである。それなのに、このふたつの記事を、どうしても読んでいただきたいと思っている。そして、一緒に疲れてみていただきたいと、切実に思っている。

tag: 沖縄_この日何の日  辺野古  沖縄_戦争・基地など.高江 

古酒の日に久しぶりの“たきどぅん”

岡山から東京へ。
稽古の時間までちょっと間があったので、いったん事務所に戻ってから自転車で行くことにしました。

(2015/3/11に貼り付け)

生徒さんたちへのお土産は黍団子。決してそれで買収して、お供にしようなんて魂胆はありません。

今日の稽古は夜まで。
というわけで、久しぶりに“たきどぅん”に行くことができました。だってお昼やってないんだもんね。

夕食です。
null null
ゴーヤーチャンプルー。
null
ソバは本物。
null
モズク。
null
油味噌。
null
じーまみ豆腐。
null
うれしいサービスはナーベーラー。
null
マスター、ありがとう。

今日は自転車で来ちゃったからね、アルコールなし。
今日は古酒……
9月4日、古酒(クース)の日
……の日だというのに。

null
竹富島のデイゴの話は、次回来た時に報告します。
次回来訪は9月8日水曜日の予定。その日は飲みますとも。

tag: 沖縄_泡盛.泡盛のこと  沖縄_沖縄的食物.ナーベーラー  沖縄_沖縄的食物.じーまみ豆腐  沖縄_沖縄的食物.油味噌  沖縄_沖縄的食物.スヌイ  沖縄_沖縄的食物.沖縄そば  沖縄_沖縄的食物.ゴーヤーチャンプルー  沖縄_この日何の日  沖縄居酒屋.たきどぅん  六千人の命のビザ 

ダメなやつら 【裏ゴーヤーの日】

この中にいるはずなんです。
null
なんだかね、新宿の伊勢丹で聞いたところによると、即身成仏しちゃったんじゃないかって。
ちょっと覗いてみましょうか。
そーっと……
null
見えます?
よく見えない。もう出しちゃいましょ。 ね。
えいやっと……
null
ダメでしょ、これ……
null
でもさ、種が萎びて枯れることってあるんですかねえ。湿った種なんて聞いたことないんですけど。

もうひとつダメなもの。
ゴーヤー。
代田橋で貰ってきた苗なんですが、四男坊の後、続かないんです。一個も雌花がつかない。

種から育てた苗の方もね、ボチボチ実がなってるんですが、一番大きいの(といっても小っちゃいんですけど)が、こんなになっちゃったんです。
null

ちなみに今日は……
8月5日、裏ゴーヤーの日
…です。語呂合わせ。
明日のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

tag: ゴーヤー栽培記.2010年  沖縄_この日何の日  沖縄_沖縄的食物.果物.ノニ 

いろいろあった“パインの日”

地図のお仕事。
だーれだ?
null
でも、もうここには住んでないよ。○○クン、直してきてね。

それから今日は三線教室の日。
稽古前、自習中の高山正樹。
null
爪がなかったので車のキーで。
「奄美風だよ」
※奄美大島の三線は、爪ではなくて、爪楊枝みたいなもので弾くのです。
稽古場の様子は“はいさい狛江三線サークル”なるブログにて。
 ⇒http://haisaikomaesanshin.ti-da.net…
※でもさ、なんだか「サークル」っていう言葉、好きじゃないんだよなあ。そのうち変えようと思っているのだ。

「はいさい〜」のブログに書いてある新しい仲間とは、大城洋子さんとミュージシャンの糸井光さんです。
null

稽古が終われば事務所に戻って仕事です。
四男もだいぶ大きくなっている。
null
ええいもう取っちゃえ。
null

夜、自宅にて。
料理しようと切ったらもう種が赤かった!
null
こいつもギリギリだったということか。
4日後のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

ちなみに今日は……
8月1日、パインの日
…だよ。語呂合わせ。

tag: 沖縄_沖縄的食物.果物.パイン  沖縄_この日何の日  #大城洋子  沖縄_沖縄芸能.三線  ゴーヤー栽培記.2010年  山猫合奏団  地図の仕事  奄美  沖縄_MAP三線教室 

「ななさんまる」の意味

7月30日、7・30(ななさんまる)交通方法変更
沖縄の施政権返還は1972年、それから6年後の1978年7月29日の午後10時、沖縄県全域で車輌通行止め及び駐車禁止の特別交通規制が開始され、翌30日、つまり38年前の今日の午前6時、アメリカに占領されていた期間を含め、33年間続いた沖縄の車輌右側通行の交通方式が「日本式」に変更された。ここに日本の交通方式が統一されたのである。
日本は、1949年にジュネーヴで作成された「道路交通に関する条約」に加盟しており、そこに謳われている「一国一方式」を遵守したものといわれるが、「道路標識等に関する議定書」には、日本は加盟していない。要するに、国際条約に加盟してそのルールに従うか否かは、各国のお家の事情でしかないということである。「交通方式の統一」が何故日本に必要であったのか。それも世界基準ではない左側通行に統一する意味とは。国際化された現代においては、どの理由も虚しく聞こえてくる。

沖縄では「ななさんまる」以降、数日間事故が多発した。特にバスやタクシーを運転するプロのドライバーが事故を起こした。『沖縄大百科事典』には、那覇を中心としたの都市が10日間以上にわたってマヒしたとある。高山正樹のカミサンは、この日親戚のおじさんの車でヤンバルまで物見遊山のドライブに出かけたらしい。曲がる時はオットット、あちこち溝に落ちた車があったという。

市民経済も混乱した。例えば釣り場へ行く道の右側には多くの釣具店があった。しかし、その多くの店が「ななさんまる」以後、廃業に追いやられた。それに類した例は、いくらでもある。

森口豁氏の映画、『沖縄の十八歳』シリーズについては、このM.A.P.after5でもご紹介したことがある。
 ⇒mapafter5.blog.fc2.com/entry-1179…
沖縄の一青年、内間安男を追い続けた3本の記録映画。1本目に初めて登場した内間安男は、復帰運動に参加するよう同級生を説得する高校生だった。3本目は、劇団創造の「人類館」の初演で調教師を演じる内間安男が主人公だった。その2本を繋ぐのが、復帰後の現実の中で、タクシーの運転手をやりながら復帰の意味を問い続ける内間安男の内面を追ったシリーズ2本目の作品である。その中で、内間安男は「ななさんまる」の意味を問う。「ななさんまる」とは、単なる交通法規の変更などというものではなく、大和と沖縄の関係を根源的に示したひとつの事件だったのだ。

続きを読む

tag: 人類館事件  森口豁  沖縄_この日何の日 

今年の収穫第一号【六月ウチマー】

ただいま。
元気してたかい、ゴーヤー君たち。
今日のゴーヤー全景
四日前の携帯で撮って沖縄に送ってもらった画像と、ほぼ同じアングルですな。
一番奥(左)が長男で手前(右下)が次男。それは間違いないのだが、その後が分からない。
 ⇒三男と四男の記事
上の方のでかいのがやっぱり三男だろうか。
たぶん三男のゴーヤー
最初の画像には写っていないけれど、これが四男ぽい。
四男ぽいゴーヤー

他にもこんなのとか……
長細いゴーヤーnull
あんなのが……
ちょっと曲がったゴーヤー
こんなのとあんなのは、去年の種から育てたものです。

問題は、長男がもう黄色くなってきたこと。
黄色くなってきた長男ゴーヤー

思い切って切りました。
今年の収穫第一号です。
収穫したばかりの長男ゴーヤー
スライスしたゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

初収穫と言えば、今日は……
旧暦6月15日、六月ウチマー
『沖縄大百科事典』によると……
「沖縄諸島の稲の収穫儀礼。稲大祭。(中略)新穀を祖霊に供えて豊穣を感謝し、村や門中の繁栄を祈願する」

M.A.P.のゴーヤーは、お供えしたら食べる分がなくなっちゃうんだよね。せいぜい、自然に感謝していただくことにいたしましょう。

tag: 沖縄_この日何の日  ゴーヤー栽培記.2010年 

「明日から沖縄です」の24時間【マンゴーの日】

夜の12時を回って、いよいよ明日から沖縄ツアー。出発するまでにやっておかなければならないことが山積みです。結局自宅には帰れず、喜多見駅前のサミットで遅い晩飯を買いました。
駐車場から店内に入るところにチラシが貼ってありました。
null
よく見ると“沖縄家庭料理フェア”なんぞをやっていたのです。
null

時々沖縄が嫌になる、などといいながら、結局深夜沖縄しているのでした。
出来合いのソーミンチャンプルーを買って……
null
それに石垣島のラー油などかけたりして……
null
おまけに去年の今頃なんだかんだ能書き垂れていた“ばくだんおにぎり”を食べたりして……
null null
明日から沖縄なんだから、違うもの食べればいいのにねえ。
「嫌だけど、これもブログのためです」なんてね。

朝は野菜生活100、沖縄シークヮーサー&レモン。
null
なんだかなあ……

昼、大槻紀子さんデザインのTシャツが完成して業者から届きました。
null
沖縄出発にギリギリ間に合いました。沖縄で市場調査してきますね。

一日はアッという間に終わります。ゴーヤー君たちとも間もなく、しばしのお別れです。
長男はこんな大きくなりました。
null
でも、これじゃあ大きさがよく分かりませんね。
では補足画像を……
null
今回の沖縄は、ほぼ10日間くらいの予定。心配なのは会社ではなく(会社の業務はみんなが頑張ってくれるでしょう)ゴーヤーです(会社の連中は世話してくれないだろうから)。帰った時、どうなっているんだろう……
一週間後のよくわからないゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

続きを読む

tag: 沖縄_この日何の日  こんな人あんな人_沖縄関連の人.大槻紀子  沖縄_沖縄的食物.果物.シークヮーサー  沖縄_沖縄的食物.ばくだんおにぎり  沖縄_沖縄的食物.ソーミンタシヤー  ゴーヤー栽培記.2010年  喜多見_  沖縄_沖縄的食物.果物.マンゴー