FC2ブログ

2017年の元旦に

今年から、ちゃんとブログを書こうと…
…って、いったい何度思ったことか。

午前0時31分に、こんな投稿をFacebookにしてみました。


今から24年前に書いた年賀状です。

24年前の賀状

早いなあ。

干支の「支」は12支、つまり、ね~・うし・とら・う~…ですな。
しかし「干」の方は意外に皆さん知らなかったりして。

10干は甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸です。

どういう意味かというと、これ、優良可の程度ではなく、池上洋通先生は全部太陽だとおっしゃっていましたが、諸説あるようで。まあ、暦であることは間違いない。

暦を司るものが政治を支配したわけ。
今年の旧正月は、1月28日です。
僕、太陽より月の方が好きだなあ。

ちなみに、ウチでは沖縄手帖を販売しております。旧暦とか、沖縄の行事とかが書いてあります。まだ、在庫あります。

そうそう、急きょ「はての島のまつりごと」という映画をやることにしたのです。この映画には与那国島の「司」という人たちが出て来る。自衛隊を受け入れて、その司たちが今どうなったのか、そんな話を、是非監督さんに話して頂こうと思っています。

10×12=
だから、申し上げたいことは、小生今年は年男で、還暦だというはなし。

なんとも人生光陰矢の如し。そして学成り難しであります。

この年賀状、今年も使えそうな気がする。つまり、進歩ないってことですかねえ。
あ、息子と娘の名前は消しておきました。
SNSで、家族と繋がったら、僕、SNSやめます。

遅ればせながら…

皆様、明けましておめでとうございます。
本年も、何卒よろしくお願いいたします。


2017年 元日
(東日本大震災から2,123日目)




レッテル貼られなければ炎上も厭わないが、それは無理だよね。だからそっと…

もうひとつ、そっと…

tag: 辛淑玉  高橋美香  上田要 

金城実パネルトーク「差別の構造~沖縄という現場」

金城実「沖縄を忘れた日本」緊急パネルトーク
「差別の構造~沖縄という現場」

null 

五年経った2015年12月3日、ようやく僕は、この日感じたことをなんとか報告すべく書き始めた。
まずはネットで記事を探し、見つけたこの日の辛淑玉氏の発言を、自分の記憶をたどりながら要約するところから始めよう。

日本は、朝鮮に対する恐怖を増幅させながら、「だから防衛力(軍隊=暴力装置)を増強させなければならない」と喧伝する。
これまで、パチンコ疑惑やテポドン、そして拉致、その都度発生する在日コリアンに対する暴力事件に関し、捜査も検挙もゼロに近い。そんな時、在日問題に理解ある良心的な人たちから「ひどい日本人だけでない、私は応援している」と言われることもあるが、実はこれは「自分のことは殴らないでね」と予防線を張っているのと同じ。
またよく「日本が好きか」と聞かれるが、これも「日本が嫌いだったら出て行け」というのと同じ。こうして踏み絵を踏ませて敵か味方かを判断する。そして日本に好意的な外国人なら受け入れるが、日本の習慣に従わないような外国人はバッシングする。朝青龍がいい例。これは関東大震災の際の朝鮮人虐殺と同じ構造である。


(※後日執筆予定)

null null null null null
null

tag: 金城実  知花昌一  辛淑玉