FC2ブログ

狛江市民大学で…

市民大学戦後70年 連続講座 沖縄シリーズ3
沖縄の芸能~琉球舞踊~
琉球王朝時代から現代までの歩み

 ⇒告知記事
市民大学その1 市民大学その2

市民大学を終えて

終わって、ジャックポットで軽く…
ジャックポット

ジャックポットの野菜


tag: 高山正樹地謡  狛江_レストラン.ジャックポット  高山正樹企画  宇夫方路踊る 

07/12のツイートまとめ

ubukatamichi

本日12時半から狛江エコルマホールです。たったの1000円ぽっきりで、めったに見られない琉球古典踊り。地謡をやってくださるのは歌三線の伝承者の渡久山英男さん。当日チケットあります。ホールの方曰く、敵は暑さ。/7月のライブは狛江から http://t.co/rAMGA6UjeU
07-12 09:01

gajumui

エコルマホール、ロビーコンサート。当日券いっぱい出て、満員御礼。ありがとうございました!
07-12 16:48


ubukatamichi

さあ、今夜は阿佐ヶ谷のグルくんです!エコルマホールとは全く違う雰囲気で。アットホームにいきましょう!そして一緒に飲みましょう! http://t.co/ncJSedcjYH @gajumui エコルマホール、ロビーコンサート。当日券いっぱい出て、満員御礼。ありがとうございました!
07-12 16:53

美香ちゃん、ありがとう! @mikairvmest まもなく!ワタシもいま向かってます。"@ubukatamichi: 本日12時半から狛江エコルマホールです。たったの1000円ぽっきりで、めったに見られない琉球古典踊り・・・
07-12 16:54


gajumui

今夜7時半からです。地図を見ながら、唄と踊りと一緒に那覇と薩摩の間を旅しましょう。/阿佐ヶ谷の“グルくん”で「上り口説下り口説・考」 http://t.co/bRyky6oimf
07-12 17:12

今夜7時半からのグルくんライブ、まだ入れるはずだと思います。TwitterのDMでも承ります。
07-12 17:43

tag: 宇夫方路踊る  エコルマホール  高山正樹企画  高橋美香  渡久山英男 

“京太郎の歌”東京公演

告知記事は ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog…
チラシと三線

新大久保R'sアートコート(旧労音会館)です。
~新城亘、エイサーのルーツを尋ねて~
“旅行芸能者 京太郎(チョンダラー)の歌”

ご覧くださった皆様、まことにありがとうございました。

詳細、及び総括は、新しいブログになっても、相変わらず後日、必ず。

(とりあえず画像を数枚…)
公演後のロビーにて。
公演後の記念撮影

打ち上げにて。文化座の佐々木愛さんを囲んで。
佐々木愛さんを囲んで

tag: 文化座  高山正樹企画  京太郎の歌  入嵩西康文  佐々木愛  新城亘 

新城亘ライブ「京太郎の歌」in“やいま”

昨夜の、ある駅前の閉店間際のスーパーにて……
福島産の安くて甘い桃だけがすっかり売り切れていました。
null

明けて今日……
《9月17日(土)》
大震災から190日目……
外……
null
内……
null

それから、昨日慌てて告知した“やいま”のライブです。
null
null null
三線専用ブログにも記事があります。
 ⇒http://haisaikomaesanshin.ti-da.net…

詳細後日。

因みに神田のビル地下一階の線量は……
null

続きを読む

tag: 伊藤勉  ムハンマド・ブリ  高山正樹企画  新城亘  MAP事務所の線量  沖縄居酒屋.神田やいま  京太郎の歌  あちこち測る 

山マヤー一族の“チョンダラーの歌”

《7月29日(金)-3》

(久高友昭氏撮影の画像による)

特設会場1
null null null null

案内人は高山正樹。いわばトリックスターたちを呼び出すワキのようなもの。
null

謎の男? いや京太郎だ。
null

【鳥刺】
null null
大震災から141日目に原発を歌う。
null

【あらぐすくわたる教授】
null

【名人ワタローシンジョー】
null

ニンブシャーたち……
新城亘
新城亘のニンブシャー
特別出演の入嵩西康文さん。八重山古謡研究者(らしい)。本物のお坊さんではない。
入嵩西康文

新城亘、七月エイサーを歌う。
null

そして創作演舞ユニット“琉球鼓楽舞(コラボ)”の新チョンダラーエイサーへ。
null null null
琉球鼓楽舞は創作芸団レキオスの中心メンバー照屋真也君と幼馴染の平義信君、そして那覇市の芸術監督を務める安田辰也君で構成されたユニットである。因みに、レキオスの照屋君と平君は、かつて琉球國祭太鼓のトップ、今は卒業したが、それぞれ数百人のメンバーを統括し、指導教育・振り付け・構成も担当していた。
null null
なんと贅沢な1時間。
大拍手の中で終演。
null null null null

詳細は後日報告します。

tag: コザ  高山正樹企画  琉球國祭太鼓  キジムナーフェスタ  入嵩西康文  京太郎の歌  新城亘 

大江健三郎の評論を朗読するということ【大川端語りの会】

1月24日以来、“そら庵”での語りの会。

“大川端 語りの会”
 ●川端康成「美しい日本の私」武順子
 ●大江健三郎「文学者の沖縄責任」高山正樹
null

(※ブログあたりで、即日あっさりと語ることは、どうやらできそうにない。ややこしい話しは、だからいつものように、後日追記することにする。評判悪いこの「システム」、もう開き直っている。)

null null null
左から、河崎卓也さん、そら庵の奥様、武順子さん、そしてどなたなのか残念ながらお名前を聞き損ねた謎の美女……

大江健三郎公認のファンクラブがあるということを、今日はじめて知った。
null
西口さんです。つい先日、大江氏とお会いしたという。携帯に納められたツーショットの画像を見せていただいた。

文章はとことん納得いくまで何度でも推敲を重ねる。
「携帯でヒョイとメールを送るなんてもってのほかです」
大江健三郎語録だそうな。おっしゃる通りです。だから僕も後日追記するのです。
だが、その結果、文章はこねくり回され、結果“M.A.P.after5”は、分かりにくくてなかなか読んでいただけないブログになる。トホホ。
こらこら、文豪大江健三郎と一緒にしては、ファンクラブの方々に叱られます。

それでも僕は
無闇に段落を変えたり

行を空けたり

そんなことは絶対にしない

のだ

ともかく
後日追記します。

大江健三郎氏の書斎には、尊敬する川端康成氏の写真が飾られてあるということ以外の、ややこしいことついては。

続きを読む

tag: 朗読  武順子  沖縄  高山正樹外部出演  高山正樹企画