10/05のツイートまとめ

gajumui

たぶん僕は、デモに並んでも声を出すことはできないだろう。しかし、大声を上げる人たちに疑問を感じることもすまいと思う。役者だから分かるのだが、声を出す行為とは、そう簡単な作業ではない。様々な迷い葛藤を乗り越えねば言葉は出ない。勿論安易な者もいるだろうが、僕にそれを見分ける術はない。
10-05 01:27

毎年ご好評頂いている沖縄手帳、2013年版入荷。楽天市場“沖縄map”です。A5サイズもあります。/ 2013年版 沖縄リゾートダイアリー ポケットサイズ [楽天] http://t.co/BsbyF8s6 #RakutenIchiba http://t.co/t6ZYxjaj
10-05 15:12

「社長」って言うな。今デッサン教室中だからね、三線の練習ができないわけよ。 @ubukatamichi 社長!お仕事ご苦労さまです! @gajumui 毎年ご好評頂いている沖縄手帳、2013年版入荷。楽天市場“沖縄map”です。 http://t.co/CvKl2KGj
10-05 15:28

「上り口説」の話。野村流の工工四では歌の一文字一文字は、三線の音と同時か音と音の真ん中(五分)に必ず嵌る。だが安冨祖流の工工四では二分五厘がある。つまり三線の音より歌が少し遅れる。たび【ぬ】 んじ【た】ち くヮん【ぬ】ん 【ど】ーしん くヮん【ぬ】【ん】(【】が二分五厘)しかし…
10-05 16:06

続き)野村流師範の渡久山英男さんはどうであったか。確かに安冨祖流の工工四ほどではないが、やはり箇所箇所三線の音より歌が遅れる。さて、これは如何なる事か。クラシックの楽譜にもある話。テキストとは何か、テキストと演奏の関係は、思うこと多々あれど、いずれブログにて、ね♪
10-05 16:12

忙しい宇夫方女史に代わって呟きます。「メガネストアーのポイントカードが廃止になったがに。ポイント貯めて蟹貰うために一生懸命使い捨てコンタクトとたまにはメガニも買ったがに。いったい無駄になったポイントどうしてくれるがに。もう横にしか歩けないだがに!ブクブク…」(喜多見哀愁日記1)
10-05 17:36

(喜多見哀愁日記2)おかまバーの「アイアンポット(ベタな名前…)」がとうとう閉店になりました。喜多見におかまバー!画期的だと思ってたんだけど、やっぱり無理でしたか。アイアンポットねえ、そういえば原子炉は巨大なおかまと揶揄された。閉店になるべきは…やめましょう、洒落にならない。
10-05 17:48

一生懸命に持ちこたえようとしている。きっと秋だからと季節の所為にする。去年北谷で買った名嘉睦稔デザインのシャツを着る。…と、「わんの島から~」の時に、藤木勇人氏と宮城康博氏と小生と、見分けがつかないと言われたシーサー顔になる。そいつを肩の上に乗っけて、今から官邸前に行くんだ。
10-05 18:16

デモの尻尾にくっついて、宇夫方女史と黙って立っていた。「ボチボチ帰りましょうか?」「帰らない」「なんで」「プラス1だから」。8時丁度、鳴り物とシュプレヒコールがピタリと止み、誰かの小さな声が聞こえた。「また来週だね」、これでいい、これでいいんだと、僕は思った。
10-05 21:00

国会議事堂前から丸ノ内線で新宿へ。ワケあって歌舞伎町の寿司屋。暫定基準値で風評被害?、ふざけるな!なんて日頃言ってるくせに。でもさ、人間そう単純ではない。覚悟して食っている。でもヒラメはさすがに頼まない。
10-05 22:05

歌舞伎町市場寿司

思い立って寿司屋に行ったワケはややこしいのでいずれ話すとして…
無くなったと思っていた歌舞伎町の市場寿司が、ちょっと奥に移転していたという事が分かったのである。それはブログに頂いた「とおりすがり」さんのコメントである。
 ⇒菊地さんのこと
ということで、行かなきゃ行かなきゃと思いながら、やっと今日、訪れるタイミングができたのだ。

ワケあって、新宿ゴールデン街、赤花なのだ。
10-05 23:25

tag: #菊地さん  MAPの飲食処_喜多見周辺.アイアンポット