諸々あわててご案内

昨晩、どんなに遅くまで飲んでいたって、誕生日だって、太陽が上がれば仕事です。
宇夫方路女史は……
三笑亭夢丸with東京奏楽舎の深川江戸資料館公演
……の案内を目ぼしいところに送る作業を、相変わらず続けています。
メディア掲載のお願いも重要な仕事。その結果たとえば東京かわら版NET。
 ⇒http://www.tokyo-kawaraban…
単独記事に直接リンクは貼れないようで、演芸会情報掲示板のページを手繰っていけば出てくるはずです。
東京かわら版の本体(紙媒体)にも掲載されているはずなのですが、どこで手に入るんだろう。

それから沖縄関連のライブやコンサートの情報を全網羅的に掲載しているイベントカレンダー「箆柄暦(びらつかごよみ)」にも、宮古にルーツを持つ桃原健一くんという関連で載せてもらいました。こちらはネットだけ、画像がないのもちょっと残念ですが。
 ⇒http://event.uruma.jp/detail…

実はこの「箆柄暦」を運営しているのは、沖縄那覇市の首里にあるFMタイフーンの会社なのです。
 ⇒第1回訪問 ⇒第2回訪問 ⇒第3回訪問

そうだ、山猫合奏団のブログで、今度の東京奏楽舎深川公演について、我ながらちょっと気に入った宣伝文が書けたので、こちらでも再掲してみましょう。

深川江戸資料館は、都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」A3出口より徒歩3分です。「清澄白河駅」が比較的新しい駅なので、深川が意外にアクセスがいいということはあまり知られていないようです。
深川江戸資料館の近くに都の現代美術館が出来て、深川一帯には素敵なギャラリーがいっぱい生まれています。そのこともやはりまだまだ知られていません。下町の風情と現代ポップアートとの不思議なハーモニー、深川はそんな町に変貌しつつあるのです。奏楽舎のコンサートチケットがあれば、資料館の観覧料金が割引されますし、11月13日はそんな深川をゆっくり探索してみてはいかがでしょうか?


さて、沖縄関連の売れ筋商品がゾクゾクと入荷して販売開始しています。
沖縄語の入門書と来年の沖縄手帖
《M.A.P.販売サイト》
 ⇒“うちなーぐちさびら”のページ”
 ⇒“沖縄リゾートダイアリー”のページ
《楽天市場沖縄map》
 ⇒“うちなーぐちさびら”のページ”
 ⇒“沖縄リゾートダイアリー”A5サイズのページ
 ⇒“沖縄リゾートダイアリー”ポケットサイズのページ

“うちなーぐちさびら”は伝説の沖縄語入門書「美しい沖縄語」の復刻版です。

それにちなんで、“喜多見で沖縄語を話す会”の名称を変更することにしました。
“ゆんたくの会”です。
喜多見で沖縄語を話す会はサブタイトルかな。
さあ今日(11月5日)はこれから喜多見で沖縄語を話す会という名称で行われる最後の勉強会です。

tag: 東京奏楽舎  楽天市場  沖縄_MAP販売商品.ダイアリー  喜多見_ゆんたくの会 

2011年沖縄ダイアリー販売開始!

※まず、仕入れた日の記事をアップしておいて……
 ⇒あっちこっちの日の前半(10/20)
  東葉高速・東西線路線図



いよいよ来年の沖縄ダイアリーの販売を開始しました、というお知らせです。
2011年沖縄ダイアリー
詳細のご案内は楽天市場のブログ“沖縄mapのつぶやき”をお読みください。
 ⇒http://shop.plaza.rakuten.co.jp/okinawamap/diary…
楽天ポイントやクレジットでのお支払いが必要なければ、M.A.P.販売サイトも御利用ください。
 ⇒http://www.ownmap.jp/article/other/2011diary…
ご要望があれば新商品や沖縄関連イベントなどの御案内をさせていただきます。楽天市場からは一切外部リンクが禁止されていて、なかなかお客様へのご案内ができないんですよね。残念。

来年の手帳の販売を開始したというのに、「この日何の日沖縄篇」は、まだ夏あたりまでしかアップしていません。いかんですなあ。というわけで、今日は「7・30(ななさんまる)」の記事をアップすることにしました。

その他、今日アップした過去の記事たくさん。
 ⇒「ななさんまる」の意味(7/30)
   ※1978当時のyouTube画像リンクあり

 ⇒新城・勝方先生と“紅梅”へ【早大講座“琉球弧の音楽概説”】(10/8)
  勝方=稲福恵子先生と新城亘先生

 ⇒不思議な符合《鳥研で出会った早稲田大学と沖縄久米島》(10/8)
  松下直仁君たち

 ⇒秋の健康ゲーム《鳥力中央研究所で貰った野菜を食す》(10/9)
  韮と茄子と栗

 ⇒“ふくや”で減塩・プリン体談義(10/11)
  屋久島産トビウオのさつま揚げ

tag: 楽天市場  沖縄_MAP販売商品.ダイアリー 

先生は既に一週間も走っている

※【“沖縄のマラソンガイド”販売開始】

どうしたらこの荒波を乗り越えていけばいいのか、誰も教えてはくれない。

師走になって、もう一週間も過ぎてしまった。

今更思うのだが、師がいるということは有り難い。親を亡くして親の有り難さを知るというが、師も同じこと。学生時代、なぜもっと師のいることを有り難く感じ、その脛を齧り尽くさなかったのだろうか。モノを教えてくれて、見返りを求めない人など、社会へ出たら、そう見つかるものではない。

このところ、先月の沖縄の旅の記事をセッセコ書いているのだが、そんなことを考えていたせいで、こんな記事になってしまった。
羅針盤のない航海(11月20日の沖縄のこと)

さて、世間の師は、12月に入って一週間、走り続けているのだろうか。

ところで、昨日はNAHAマラソンだったらしい。
null

だからというわけではないのですが、M.A.P.ではこんな本を売り出しました。
「沖縄のマラソンガイド」
null
沖縄県内の28のマラソン大会の情報を網羅。
null null
コースの地図、参加資格や問合せ先などが詳しく掲載されています。コース周辺の写真も満載。
ハーフマラソンから車椅子マラソン、トライアスロンまで、それにしても沖縄県だけでこんなにマラソン大会があったなんてびっくりですね。
このガイドブックで、来年、沖縄のマラソン大会に参加する計画を立ててみるのはいかがですか?
そのためには今から走らなきゃ。今月も、まだあと20日くらいは走れます。
楽天市場“沖縄map”「沖縄のマラソンガイド」のページ

というわけで、販売の方も色々と頑張っておりますので、そちらも時々覗いてやってくださいませ。
M.A.P.販売サイト
楽天市場“沖縄map”

tag: 楽天市場  沖縄_MAP販売商品. 

2010年沖縄手帖販売開始

今年も後一ヶ月半になりました。
そろそろ、来年の手帖など、お選びになる頃。
そこでM.A.P.では2010年の沖縄の手帖を販売することになりました。
null
大小2種類。大(A5サイズ)税込み1,400円。小(ポケットサイズ)税込み840円です。
旧暦や沖縄の行事などが記入されています。
null

ご購入希望の方は、楽天市場沖縄mapからどうぞ。
 ⇒A5サイズ
 ⇒ポケットサイズ

M.A.P.販売サイトでも近日販売開始予定です。

tag: 楽天市場  沖縄_MAP販売商品.ダイアリー