あの座間宮くんがやって来た

前日に呟いたこと。


当日、僕は告知作業でしたが…



そして連中は、当初ここで懇親会というハナシを反古にして、近くの大手チェーン居酒屋へ行くことにしたと、そそくさと出ていかれました。
何か思いがあったのかどうか、ま、どうでもよかったのですが、妙に言い訳がましかったので、なんだかなあ〜と…

しかし、そのお陰なのかどうか、ちょっと思いついてしまったのです。
さて、どうなりますことやら…

tag: 座間宮ガレイ 

第32回 中央公民館のつどい その③

2017年 狛江市中央公民館のつどい
つどいコンサート

ハイサイ!沖縄の歌と踊りです!!
日時:3月12日(日)13:30頃~(30分間)
会場:中央公民館 ホール


狛江市中央公民館(市民センター)
←※クリックすると大きくなります。


狛江市中央公民館
(狛江市和泉本町1-1-5)
小田急線狛江駅徒歩5分



【演目】
 四つ竹
 上り口節(ぬぶいくどぅち)
 加那ヨー(かなよー)
 


【この日の全体プログラム】
 ※ハイサイが出るつどいコンサート2日目のプログラムです。
 つどいコンサート2日目プログラム

第32回 中央公民館のつどい その②

2017年の狛江市中央公民館のつどいでの新たな試みその2。
3月10日の金曜日ハイサイで…
"喜多見と狛江で小さな沖縄映画祭"で何度か企画した…
琉球舞踊三線の体験イベントを開催します。
会場は2階和室13:00~18:00です。

狛江市中央公民館(市民センター)
←※クリックすると大きくなります。


狛江市中央公民館
(狛江市和泉本町1-1-5)
小田急線狛江駅徒歩5分


※2月27日に追記
さて、公民館で全体のプログラムを貰ってきました。そして我々が参加するところに赤ペンでチェックしてみました。クリックすれば大きくなります。たぶん読めると思います。
第32回中央公民館のつどいプログラム

琉球舞踊と三線の体験イベントは真ん中の赤丸。
琉装もできるよ
琉球舞踊と三線の体験の他に、琉装体験もできますよ。
紅型を着て記念撮影なんていかがですか?
白塗りまではちょっと無理ですが。
琉装

【ちょっと申し上げたいこと…】
全体プログラムのことなのですが、本当はですね、きちんとスキャンしてご紹介したいのです。でも、紙が薄くて透けるのですよ。要するに、汚くて、あんまりブログに掲載したくない感じなのです。
狛江市関連のHPなどにデータがアップされていれば、それを使ったりして宣伝したいのだけれど。

だってさ、公民館を使っている団体がたくさん参加している年一回のイベント、でもお客様は、たいがい知り合いが関係している出し物だけ見て帰っていく人ばかり。できることなら、他のイベントにも参加してみて、そして見て「へえ、こんなのもあるんだ」と知って欲しい、とボクは思うのですが。きっと多くの人がそう思っているはずなのに。

ネット上で、例えばFacebookなどでも「中央公民館のつどい」に参加する団体さんが宣伝しています。少ないけれど。でもたいがい自分の団体の宣伝だけです。だってしょうがないですよね、市のHPでも参加団体の出し物の詳細なんか紹介してないし、プログラムをスキャンしてもこんなふうに透けてしまうのだから、関係者の皆様、広げて盛り上げようって気があるのかどうか疑いたくなってしまいます。

でも、僕は頑張ってプログラムのスキャンデータをアップしますよ。ただ汚いから小っちゃい表示で掲載。これでも一生懸命修正してはみたのですが…。クリックすれば大きな汚いスキャンデータが見られます(笑)
チラシスキャン

そして、「きたこま映画祭」の時間が間違っている。でも、これはちゃんと校正できなかったこちらの責任ですね。
それについては字幕付き映画上映の告知記事にて。

第32回 中央公民館のつどい その①

今年の狛江市中央公民館のつどいでは、新たな試みに挑戦します。
公民館のつどい2017

まずは3月8日の水曜日、この日はいつものハイサイではなく…
喜多見と狛江の小さな映画祭
登録名きたこま映画祭で参加します。
18:00~21:00第四会議室にて

狛江市中央公民館(市民センター)
←※クリックすると大きくなります。


狛江市中央公民館
(狛江市和泉本町1-1-5)
小田急線狛江駅徒歩5分


展示字幕付き映画上映…
6時半(追加)・7時・7時半・8時)
を行います。
無料上映会です。

今までの単発上映会や全7回の映画祭のチラシやプログラム、また、ゲストトーク、プラスアルファイベントなどの写真を展示する予定です。
上映作品は、「オキナワノコワイハナシ」から…
「チエコの霊」「煙が目にしみる」「方言札」
(いずれも20分ほどの作品です。※タイムスケジュールはこの記事の最後に掲載
すべて自前で作成した字幕を、サイドの別スクリーンに映写しての上映となります。
耳の聴こえずらい方、聴こえない方にも楽しんで頂きたいと、字幕は色々と工夫を凝らしてみました。それはそれで、耳の聴こえる方にも楽しんでもらえるかもしれません。

※2月27日に追記
全体のプログラムに間違いがありました。
間違い
「18:30~19:30」ではなく「18:00~21:00」です。
表は間違っていないから、大丈夫かな…
表は大丈夫

続きを読む