FC2ブログ

暗闇レストランで子供向けの「耳なし芳一」


車椅子と視覚障害。助けたり助けられたり。
聡子さん曰く「耳なし芳一、あんまり怖がらせないでね」って、いまさら難しい注文。


暗闇レストラン

琵琶を弾いてくれるのは凛子さん。

僕は面白かったんだけれど。芳一と怨霊だけの場面は、視覚的な描写を排除し、表現をすべて音だけの世界に変えたのだが、そんな苦労、理解しただろうか。子供たちがアイマスクを外してしまうことが、その苦労を台無しにするということ、分かっただろうか。

黙ってはいるが、障害者関連だとしても、本当に面白いイベントに!というのならば、補助金なしで成り立つことを目指すべきだろうと思うのだが。来年は別の補助金を、とかではなくさ。違うのかな。

極貧?あまりに唐突な言い訳。本当に極貧の中にいる子供たちは、こんなイベントには絶対に来ない。それが「極貧」ということ。補助金がないからもうできない?笑止と確信。やっぱり、補助金をめぐる状況は腐っている。