fc2ブログ

02/28のツイートまとめ

gajumui

よくよく診療明細を眺めると、抗がん剤投与の費用は35万円を超える。健康保険は三割負担だから10数万円。それが月に3.5回だから40万。高額医療費はひと月の上限が決まっていて、超えた分は税金で補填。つまり僕は、月に100万円以上という医療費を、税金で払ってもらっていることになる…
02-28 00:21

それでいて、行政に悪たれをつく。システムの埒外からシステムを討つなどと偉そうなことを言いながら、そのシステムから多額な恩恵を受けている。たぶん一部の良心的な市民の方々は、多額の税金に救われていながらよく文句言えるね、堂々と旅芸人として医療を受けず潔く死ねばいいと仰るのだろう。
02-28 00:27

そのことはそのこととしてボクは考え始める。しかしそれはそれとして、だから例えば行政に物申すなとか、「良心的」な人たちに苦言を呈すなとか、国に感謝できる心が日本的ないいところだという空気が、これほどまでに政治を劣化させてしまった原因なのだと、沖縄の長い闘いから教えられてきた。 https://t.co/yw9XXHP8m7
02-28 00:48

医者は腫瘍マーカーが正常値になっても、延命治療だと言い切る。なのでどこまでできるか分からないが、南口に関して、託した人が動いてくれないようなので、もう一度僕が出しゃばるしかないと思い始めている。poemや楽屋や梟やつぼ八やプルワリの方々に感謝を言われれば、放り出すわけにはいかない。 https://t.co/5VzCBy8V94
02-28 01:31

沖縄を知ると日本が見える。沖縄から世界へと視野が広がる。すると、自分の地域の問題が、実は変革されなければならない世界と根っこで繋がっていることに気づく。そんな世界を変えたいならば、まずこの地域を変えなければという考えに至れるかどうか。でもここまでは比較的一本道。しかし…
02-28 07:44

しかしここからがなかなか困難なのだ。自戒を込めて、変わるべきは自分自身だということ。どうかここまでの流れを、自分のまわり小さな世界に引き戻さないで欲しい。決して忘れているわけではない。ただ、そこへ戻るのは、もう少し先の話。弁証法の螺旋階段の、まだ反対側に立っている…
02-28 07:56

個々の様々表出の仕方ではなく、実際の政治よりもはるかに広い「政治的な地平」の話なのだ。周りの人間を幸せにできない人間が世界中の人間を幸せを語っているのはおかしいよね、という論点のズラし方に、そうだよねと同意する人たちに満たされた世界に、きっとボクは抗ってきたような気がする。
02-28 08:04

ささやかな打ち上げ。 https://t.co/rHFIKstnja https://t.co/LYY5R0qRhR
02-28 08:15

「基地反対」「憲法改悪反対」「原発絶対反対」…その結論が間違っているとかという話ではなく、どこかの偉い社会派タレント(芸人という言葉を使いたくないのだ)が語ったことだけで組み立てられた意見。硬直した変わる覚悟のない思考。そういう在り方が、実は…
02-28 08:32

「貴方」が変わるべきと主張するこの世界を、実は、「貴方」が補完しているのだということ。そういうメディア関係者、そういう社会派タレント、そういう議員に、今までホントにたくさん会ってきた。余命半年と告知され、もはや抗がん剤の如き野蛮な荒療治、怒る以外に方法が見つからないのである。
02-28 08:38

続きを読む