fc2ブログ

03/07のツイートまとめ

夕陽の癌マンの食事。
昨日7日の朝と昼。
朝は手作りジーマミ豆腐。雑炊に粗挽島唐辛子を。これ、すげ〜辛いけど美味い。そして手作り糠漬け。
昼は6日の夜の残りのクリームシチュー。
おまけ。この玄米を炒って焦がして、それを煮出して玄米茶を作る。玄米食にしようと思ったのですが、腹持ちが良過ぎて、つまり消化に時間がかかって食欲が落ちる。ダイエットには良さそうだけれど、今はやめました。とにかく消化吸収って凄くエネルギーを使う。今はそのエネルギーを癌君をおとなしくさせるために使わなければいけない、だから出来るだけ消化吸収しやすいものを食すのがいいらしいのであります。
夜に続く。
(ややこしい話をすると「いいね」が減るので、「ややこしい話」は小休止です。)


夕陽の癌マンの食事。
7日はコマラジ"まんちゃーひんちゃー"の放送日。ゲストに来てくださったkill me Elkさんたちと沖縄資料館で小さな打ち上げ。
ポークたまごとか、ソーキとか、四つ足の肉は断っているので、定番の沖縄料理はナシ。
まずは手作りジーマミ豆腐から。ピーナッツの豆腐ね。やっぱり旨い。
それから写真は撮ってはいないけれど、普通の野菜サラダ山盛り。
そして島豆腐の燻製と島豆腐のチーズ? これも旨い。それとなんてことないごく普通のチーズ。でもこの普通のチーズを島豆腐のチーズに乗っけると、これが絶品になる。
それから豊見城の大城成子さんが育てたモチモチ島バナナ、それを冷凍していたのだが、この時とばかり解凍。いやいや、だいたい本物の島バナナ(国際通りあたりで売っているのはたぶんまがい物)の味はほとんど伝説的なのに、それをさらに改良した成子さんの島バナナは知る人ぞ知る最高の島バナナなのですが、それを冷凍保存し解凍したこいつは、もはや違うバナナ、それがビックリするくらいおいしかったのです。冷凍するの、正解かもしれない。きっと、バナナの中で何かが変化したような気がする。
燻製も豆腐もチーズも、元の食べ物が何モノかに変化したもの。エネルギーは、こうして変化し、人間にとってより良きものになる。知恵ですなあ。識名さんの酵素も、まさにそういうこと。
オリオンビールとワイン少し、飲んじゃった。
〆は素沖縄そば。これもまた旨かったんだなあ。ダシは鰹です。
エントロピーの話の続きは持ち越し。




gajumui

10日の会場参加は満席となりましたまた11日ですが、あと1枠です。リモート(ZOOM)による参加は、両日とも定員は設定していませんので、是非ともご参加くださいますよう引き続きのご案内です。
03-07 16:33

昼、音街ラボの会議。動かなかった音楽家たちがようやく動く。そうなれば俄然楽しくなる。3月17日の第三回は絶対に面白くなる。今回は、きっと彼らも大いに宣伝してくれるだろう。そういえばその役回りは、いつだって俺だったっけ。山猫然り。 https://t.co/CqmvpSpQe4
03-07 16:55

会議の後は三線の個人レッスン。そこへお客様おふたり。遠慮して早々にお帰りになりそうなところを引き留めて話し出す。ボクの直感、当たり。きっとまた来てくださるだろう。きっと、周りの方に宣伝してくださるだろう。やっぱり狛江ではない人。
03-07 17:04

やっと今夜の案内。本日8時からの"まんちゃーひんちゃー"、ゲストは、番組のジングルを作ってくれた芳賀一之さんとそのお仲間ふたり。でね、以前番組でミュージカルCoCo~のメンバーとやった「うみがめぐり」を、今夜ブッツケでやっちゃおうということに。お仲間がどう絡んでくれるのか、楽しみだ~
03-07 17:29

そして今、生と死と、自然を思索するその鳥羽口に立った僕が、「うみがめぐり」を再び読むことになった意味を考えている。もしかすると、沖縄資料館のテーマは、自然から、さらに海の神秘へと向かうのかもしれない、そんな予感もある。その時、全てが相対化されるのだ。それがいい、それでいいと。
03-07 17:43

いったんその心境に至ると、なんだかそれが一番沖縄らしい、それこそが沖縄から教えられたことだと思い始める。いやいや、まだまだここから立ち去ってはいけないと、何かが俺に囁く。少なくとも、今日のありえない疲弊を、今夜のうちに癒そう。今日減ったライフを、今夜のウチに取り戻そう。
03-07 17:56