fc2ブログ

西岡さんの島バナナ

楽天市場沖縄mapも、上原さんが頑張って、少しづつではありますが、形になる気配が感じられ始めました。
ところで、この“M.A.P.after5”は、形になる前の企画をお知らせする場所。はじめは、まだ海のものとも山のものともわからないような夢物語でも、ここで御紹介したからこそ実現できたものもあります。夢は、グチャグチャでもいいから、とりあえず大声で語ってみるものなのかもしれませんね。

楽天市場沖縄mapに作者のページができれば、その企画は“M.A.P.after5”から卒業。それからあとは、商品や作者に関する新情報をお伝えする場合、Officialなサイト(楽天市場沖縄map)の各ページを更新するという方法で対応していくことになるでしょう。ちょっと淋しいけれど、それがもともとの目標だったのですから致し方ありません。

今はまだしよんさんのページしかありませんが、それも進化させなければならないし、その他の方々についても、様々な諸問題を早くクリアして、プロフィールやいい写真などが届き次第、新しいページを、どんどんアップしていく予定です。

西岡美幸さんのシーサーも、間もなく販売できそうです。
「西岡美幸ブランド」が“M.A.P.after5”を「卒業」するのも間近です。

とはいえ、新しい作品の夢だとか、ちょっとしたこぼれ話などは、それはやっぱりこのブログの範疇ですよね。

ということで、今日……
18:30
西岡さんと最終的な打合せをしたのですが、な、な、なんと、島バナナを頂きました。
null
コロっと太って、とってもおいしそうな島バナナです。

西岡さんは、沖縄に住みはじめたとき、島バナナの苗を買って、以来ずっと庭で育てているのだそうです。
前回お会いした時、高山正樹が国際通りで買った島バナナを大事そうにしていたから、是非ともこの太ったバナナを高山に渡したかったとのこと、高山が聞いたら泣いて喜びそうです。今回収穫したバナナは、とても出来が良いのだそうです。これからもっと大きくなるのもあるのだろうけれど、それが大きくなる頃には涼しくなっちゃうだろうから、今年はこれが最後かも、っておっしゃっていました。

null

「重くてすみません、持って帰れるかしら」
「とんでもない、他のものを捨ててでも、このバナナは持って帰ります!高山氏のためにじゃなくて、あたしのために」

今日の、“M.A.P.after5”的な話題はこれだけ。
(宇夫方路の沖縄からの報告、高山正樹代筆)
関連記事

tag: 楽天市場  沖縄の旅_2009年7月  西岡美幸  島バナナ 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する