FC2ブログ

点を線でつなぐために…

残念ながら【S-1グランプリvol.4】には行けなかった。
《11月13日22時~27時30分》
代々木上原に到着したのが10時だった。そこでハンサム・マーキーさんに電話をした。
今日は新宿のロフトプラスワンでのS-1グランプリ開催日。今頃はそのままロフトプラスワンが打ち上げ会場にをなっているはずだ。
「10時半までやってますよー」
あと30分か。ちょっと無理だな。きっとそのまま場所を変えて2次会3次会と続くのだろうが、それには付き合えないし、残念ながら諦めた。

出場者は次の通り。

たいしゅん
masatoひかる
琉〜Ryu〜
井上ともやすWithしっぽ♪
Kana&稲美
あまみのユキへぃ
さぁ〜ま
紫琉微亜
スージーズ
ぱりぃくうだ
free−moon
岡村聡士

M.A.P.after5に登場した人たちもいる。宮城さんが作った壷屋焼三線トロフィーは、いったい誰の手に渡ったんだろう。

なんだかこのまま帰る気分にならなくて、“ぎま”に行った。土曜日だからなのか、とても混んでいた。ここで時々会うお客さんのうち、もしひとりでも深川にきてもらうことができたなら、次にはその人がまた誰かを連れて来てくれる、そういうつながりを作らなければいけないのに、せっかくそういう舞台だったのに。

去年義理で来てもらった人の多くが、今年は来なかった。その意味を考えている。失ったものを思ったら、なんだかムショウに腹が立ってきた。役者でもなく、ましてや社長でもなく、冷徹にプロデューサーであり続けることは如何に困難なことか。

マーキーさん。ミスター・ハンサム・マーキーは、それができているのかい……

“ぎま”を出たのはもう14日の3時に近かった。
コンケン・アイの前を通る。
コンケン・アイの営業予定の看板
へえ、お昼も復活したんだな。よかった。

落語・クラシック音楽・深川・新宿・沖縄音楽・カラオケスナック・旨い魚・タイ料理……
点は点のママ。点は線でつながりそうで、なかなかつながってくれない苛立たしさ。
つながりたくなんかない、つながるものかと突っ張っていたあの頃。

日曜日は残務処理。
残ったチラシを眺めながら……
残ったチラシ
お前は、やれること、全てやったのかと、自問自答している。

どっかでお昼を食べて、今日は自宅に帰ってゆっくり寝よう。
日曜だから、コンケン・アイはやってないよなあ……
【S-1グランプリの結果】
最優秀賞:岡村聡士 “どうまんぐぃばぃ”
作詞賞:Kana&稲美 “望郷〜我が島よ”
作曲賞:ぱりぃくうだ “島のことば”
特別賞:琉〜Ryu “懐かしい唄が聞こえる”

【2017年11月13日に追記】
そしてこの日11月14日は狛江市民まつりだったらしい。
関連記事

tag: PEANUTS  松原通_スナック.ぎま  松原通_居酒屋.コンケン・アイ  ハンサム・マーキー  岡村聡士  狛江市民まつり 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する