FC2ブログ

パラダイス一座 「オールド・バンチ ~男たちの挽歌(エレジー)・完結篇~」

大震災から288日目……

13:48、事務所外の線量……
0.07μSv/h
12月24日の事務所外の空間線量

パラダイス一座へ。
パラダイス一座カーテンコール
平均年齢80+歳の高齢者劇団。
「オールド・バンチ ~男たちの挽歌(エレジー)・完結篇~」
あった事はあったんだ!あった事はなかった事には出来ねえんだ!

老人たちを束ねるのは流山児祥。
流山児祥

ご紹介したい方ばかりなれど、今日のところはとりあえず、M.A.P.縁のふじたあさや先生の画像一枚だけアップしときましょう。
ふじたあさやのギャング姿

gajumui

今帰って来たところ。ええと、昨日からなんだか忙しくて落ち着かない。ともかくブログの不具合が直った。なのにその告知すらする暇がない。これから数十分後にはまた出掛ける。その間にちょいと呟くか。
12-24 17:57

おっと出掛ける時間。続きは後ほど。
12-24 18:47


【追伸】
(続きは次の日の夜になりました。そのツイートを追記します。)
その前に、Facebook!


深夜0時18分。振り付けの坂東冨起子さんから公開のメッセージが届いた。
「先ほどはどうも! クリスマスイヴの劇場で偶然、隣のシートとはビックリでした!!」
対する僕の返信。
「クリスマスイヴの劇場の隣のシートが僕で申し訳ございませんでした。因みに後ろの席でずっとゴソゴソしていた方は李麗仙さんでした。睨まないでよかったです」

他にも知り合いがいたようで、舞台の写真を投稿していた昔縁あった「社長」の投稿。それにコメントをつけてみた。
「おや昨日スズナリにおいででしたか。僕もいたんです。この写真の角度からすると、きっと近くに」
しかし返事なし。ま、劇団?の代表のくせに自分のことを「社長」と呼ばせる男はそんなもんだ、きっと。

では、Twitteの続きです。

パラダイス一座は今日が楽だった。ニュースないから皆さんご無事だったようですね。僕は昨日見てきました。開演前、流山児祥氏に冗談でお医者さんは呼んであるんすかって聞いたら看護婦はいるけどねだって。ホントかと思ったら、赤座美代子さんの役どころが看護婦だったというオチ。
12-25 21:24

パラダイス一座、瓜生正美さんの戦争の話。筋とは無関係な唐突さ。だがその唐突さ加減が瓜生さんの人生と重なって、なんだかグッと来た。「5分でいいから俺の話を聞け」「一人ひとりの戦争があって、誰も戦争の全貌を知らないのだ。だから…」その言葉が今の「原発問題」に重なっていく。
12-25 21:32

パラダイス一座。流山児祥氏、瓜生正美さんとはふじたあさや演出の朗読劇で共演させていただいたことがある。中村哮夫演出の別班には戌井市郎さんもいらっしゃった。稽古のあと、あさやさんと瓜生さんを車に乗っけて帰る。その時の2人の会話は演劇史だった。それから間もなく2年になる。
12-25 21:42
 ⇒【日本の近代戯曲を読む】リハ・本番・打ち上げ

 
関連記事

tag: ふじたあさや  喜多見_MAP事務所の線量  流山児祥 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する