第一回 M.A.P.発表会“沖縄の歌と踊りとその仲間たち”

ubukatamichi

私たちM.A.P.の拡声器です。フォローしてくださったら嬉しいです!→ @mapafter5 は、 @gajumui と @ubukatamichi をフォローしてくださっている方々を、順次フォローしています。皆さんの呟き、(時々忙しくて抜けますが)読んでます。
11-11 07:49

箆柄暦に今日の案内見っけ!/第1回 M.A.P.発表会「沖縄の歌と踊りとその仲間たち」 | urumax http://t.co/5XegReUE
11-11 08:16

gajumui

やってはいけない事を指針にしたら、途端に楽しくなくなる。突き破るには気力がいる。あーあと、色々考えることあり、また今日の彼方此方での催しも気になるが、いいかげん自分のイベントに集中しなければ。さて、まずはリツイートだ!とは何とも情けないが…。そして間もなく出陣です。
11-11 08:35


狛江市西河原公民館にて…
第一回 M.A.P.発表会 沖縄の歌と踊りとその仲間たち

(※関連記事の都合上、スタッフさんの話題限定で暫定投稿)
照明さんは龍前正夫舞台照明研究所の代表取締役、坂本義美御大。というかこの日スケジュール開いてたのが坂本さんだけだったということ。
さかもとさんが竿を持ってるの、久しぶりに見ました。
当り合わせ
(※照明の当り具合を直す棒を竿といいます。昔は竹竿を使ったから。今は殆ど金属製の専用のものになりました。でもこの会場にはどっちもないので吊りモノ用の角材を裏から見つけてきて使ってます。)

調光室さかもとさんが竿を持っているのに、僕が出演者然として楽屋に引っ込んでいるわけにはいきません。手伝わないとねえ。
何年振りでしょうか、調光室に入ってトランシーバーで舞台とやり取りするなんて。

「せっかくの休みだったのにさあ、直接電話してきたら断れないだろう。」
「だってたじやんに言ったら、坂本さんしか空いてませんから直接連絡してくださいって言うんだもん」
「田島のやつ、余計なこと言いやがって。今日は孫が来てるんだよ。ハイ地明かりOK、次、2サスのぶっち、ちょうだい」
「ほーい」

本番の話は本日の座長、宇夫方路担当のティーダブログにて……
 ⇒この日のことを書いた沖縄教室のブログ記事

玄羽哲雄さんでも玄羽さんは僕の担当ですね。

わざわざ広島から(といっても出張のついでですけれど)来てくださいました。お忙しい方で公演後は次の予定があって挨拶だけ。今度は是非ゆっくりと。


終演後、打ち上げ。
音響の渡邉禎史さん照明の坂本さんは、お孫さんのところへとっととお帰りになりましたが、音響の渡邉禎史さんは打ち上げに参加してくれました。

おや、久しぶりの顔が…
山川夏子と
山川夏子、相変わらず落ち着かない女だ。今日も会場を間違えていたらしいし、打ち上げの時もどこかに電話していたり。
今は彼女は沖縄グラフ東京特派員といったところ。プラスでいい仕事も見つかったらしく、よかったよかったとおじさんは思ったのです。

と、夏子がなにやら渡邉さんに仕事を頼んでいる。これも相変わらず。フットワークがよくて結構じゃあ~りませんか。
関連記事

tag: こんな人あんな人_沖縄関連の人.玄羽哲雄  こんな人あんな人_舞台関係者.渡邉禎史  こんな人あんな人_舞台関係者.坂本義美 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する