5/29のツイート

歌手の片山恵理さんが事務所にいらっしゃいました。でもなあ、沖縄の音楽を中心に活動する歌手を「歌手」って紹介するのはなぜかピッタリ来ない。例えば喜納昌吉は歌手?なんか違う。
サイトで見つけたプロフィールには、こんな風にありました。

純県外品! 東京が生んだ沖縄民謡アーティスト
東京出身。10代の頃よりピアノ弾き語りのスタイルで歌い始め、20代よりプロの歌い手として活動を開始。アーティストのバックコーラスやライヴツアーへの参加、CMソングや企業イメージソング歌唱のスタジオワークなどを経て、2001年に初めて行った沖縄で三線に出会う。2006年より唄三線のスタイルで沖縄民謡のライヴ活動を開始。
2009年、1stソロアルバム『トウキョウ琉歌』発表。2013年、2ndソロアルバム『Little Little Fingers』発表。現在は関東を中心にライブを行うほか、三線教室の講師としても活動中。

 ⇒片山恵理さんのfacebookへの投稿
(※下の画像は恵理さんがfacebookに投稿した画像へのリンクです。つまり、撮影したのは古田社長ってことですね。)
384676_513072865413947_338426555_n.jpg

何だか面白くなりそうな予感…

gajumui

「兵士は、敵を人間と看做さないことによってのみ引き金を引くことが可能となる。その意味において買春や強姦と同質。人間性を否定した買春や強姦が犯罪であるのと同様、あらゆる軍も否定されるべきだ」←この文脈を成立させないために、国家は軍と性の関係を主張する者を糾弾する。軍は健全だと。
05-29 19:46

アルゼンチンタンゴを風営法で規制するような「お上」から、あなた方のパフォーマンスはすばらしいので推薦してあげるなんて言われても、なんだかちっとも嬉しくない。
05-29 19:51

関連記事

tag: こんな人あんな人_歌を歌う人.片山恵理 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する