06/13のツイートまとめ

gajumui

ちょっと遠慮していたのだけれど、哲っちゃんに連絡してみることにした。 @mapafter5 タイトルを「斉藤哲夫ミニライブ」から「斉藤哲夫ライブ」に変えました。そしてちょっと追記しました。/「斉藤哲夫ライブ」+高田渡「グラスソングス」 http://t.co/8gzRfKmwyM
06-13 09:32

@sakaida_hiromi ありがとう。ところで原は?確認メールって、届いていますか?他の演目もよろしければ是非。きっと、僕らの知らなかったたくさんの現実が見つかります。
06-13 09:37

昨日の非戦を選ぶ演劇人の会のピースリーディング「いま、憲法のはなし」。第二部は小熊英二のトークショー。聞き手は永井愛。小熊氏曰く「俳優さん本人はどう考えているのか興味ある」「役者は演じているのだけれど、どう考えているのかが演技に滲み出てくる、批判対象の人物でも愛してしまう」…性?
06-13 10:02

昨日の「いま、憲法のはなし」。小熊英二と永井愛のトークショー。「俳優さん本人はどう考えているのか」「それは演技に滲み出る」、僕は客席の一番後ろに立って、腕組みしながら考えていた。本質的に全く違う次元の話だという感覚。だが、どう言えばその感覚が伝わるのだろう。(続く
06-13 10:10

続き)「僕は現実的です」という小熊氏と「役者は演じれば悪人でも愛してしまう」という永井女史。とても親しいのだが相容れぬ場所。それはひとつの例で、学者と役者の境界は、リアス式海岸のように入り組んでいながら、しかし片方は海であり、片方は陸であり、というような感覚。
06-13 10:17

客席の後ろで、僕は別のことも思い浮かべていた。沖縄北谷でやったリーディングを仕切った藤木勇人氏は、沖縄で若い役者を集めるためには津嘉山正種さんの参加が絶対に必要だったと語った。またトークショー等はやらない。この二つは、全く次元が違うようだが、僕には同じ背景が見える…(続く
06-13 10:35

続き)沖縄の人たちが、外部が原因の苦難に、長い歴史の中でどう対峙し、そして絶望せず、どのように生きてきたかに思いをはせなければ、きっと理解などできない。津嘉山さんがいたから参加し、基地に対する考えは「中立」、高江に足を運ぶこともなく、そんな若い役者たちなのに…(続く
06-13 10:44

続き)一見、基地問題にさほど興味を示さないかのように見える沖縄の若い役者たちが作った舞台、それが、問題意識を持った実力のある有名俳優がたくさん参加した東京公演を越えたと、多くの人に言わしめたのはいったい何故なのか。その時の舞台映像を… http://t.co/hbwvMyB3M1
06-13 10:51

小熊英二氏は、こういうピースリーディングのような啓蒙型(というコトバは使わなかったが)イベントが成功した(観客数とは関係なく)例はないという。それは西山正啓監督の言葉と重なる。今、小出裕章助教授を呼べば千人集まるかもしれない。でもそれって、結局、繋がらないのだと。
06-13 11:13

今日これまで、日経平均800円!下げ。2円を越える円高、95円を割った。アホらしいが、芝居も映画も、そして居酒屋も、客は減る。広告のお願いもしにくくなる。そして、増刷した映画祭のチラシが着払いで届く。事務所の金をかき集めて払う。
06-13 11:24

すでに呟いたが、先日の「高江」のイベントには多くの方々にご来場頂いた。でも、いつも沖縄芸能関連イベントで会うたくさんの僕のウチナーンチュの知り合い、その日は全くお見かけしなかった。それを非戦の面々は認識していない。そして、さして興味ないようにも思えた。僕は、悶々と考え続けている。
06-13 11:58

事務所では琉球舞踊の稽古。僕はカーテンで仕切られた乱雑な場所で、机と机の間の狭い通路にマットレスを敷いて仮眠を取ろうとするも眠れず、だからまたPCに向かうのだが、すると途端に睡魔に襲われて気を失う。今夜も襤褸雑巾の如き身体を引き摺って出掛けることになりそうですよ。ダメだこれじゃ。
06-13 17:37

@sugimaru35 きっと東京という場所がいけないのですね。沖縄に引っ越そうかな。そうすると、飲み過ぎる? 過ぎこさんへの返信でした♪
06-13 18:18

@gappaiyasu 市民運動も表層で思索している限り伝統芸能には出会わないでしょう。ただ、芸能に出会うまで掘り下げたら、きっと市民運動は崩壊する。伝統芸能もまた、その出自直系のトリックスターが必要。「伝統」を返上し芸能に堕せばいいけれど、それは市民ではなく在の者です。
06-13 22:34

@gappaiyasu ただそれは大和の話、沖縄の伝統芸能と島々の芸能はまだまだ近しい。今回僕が感じたのは、沖縄の伝統芸能を大和の国家が取り込み利用することではなく、もっと運動する人たちが沖縄芸能に関心を持てばいいということです。「芸能をやる人が運動に関心を持つべきだ」ではなく。
06-13 22:49

@gappaiyasu 色々偉そうなこと、申し上げました。もう少し自信なさげな文章にしたかったのですが、なにぶん字数が少なく、文字を節約しました。失礼陳謝。
06-13 23:06

このところ、今までの人生でなかったほど舞台を観に行っている。いやいやホントにいろんな芝居があるもんだ。自分が出た3本を含め、昔はこんなにバリエーションなかったよなあ。そして今日。ものすごく疲れていて、そのうえイプセンである。どうなることか…ところがおもしろかった。そして(続く
06-13 23:54

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する