01/30のツイートまとめ

gajumui

今夜はもうここまで。期限までに片付かなかったらどうなるんだろう。それにしても尻に火がついて、宣伝が満足にできていない。
01-30 00:42

朝からFBで自分の投稿にコメントしてみた。なんだか最近、ひしひしと孤独感に苛まれている。https://t.co/OlW3Mh1WEI
01-30 10:11

@ubukatamichi @akahataseiji 女性陣は僕に会うのをビビッているらしく、それで男性陣から精鋭(?)を選んでくださったらしいのだが、皆さん風邪引きで、治り次第スグとなりました。でも、土曜日の前に一度どなたかと会って、パレスチナの上映会をご案内したい。
01-30 11:02

先日は特別秘密保護法の全文を読む企画をやった。原発関連の映画は何本もやった。シオニズムについても個人的に色々考えたことがある。それら全てに繋がる映像もご紹介する。“喜多見と狛江の小さな映画祭 α”2月定例会のテーマも“パレスチナ” http://t.co/2QPDnDRcpa
01-30 11:26

「nine to five 夜の壁」と、そしてプラス1は、イスラエルの原子力開発、核兵器開発計画の秘密を暴露して投獄されたモルデハイ・バヌヌの映像である。僕が弁士を務める。2月1日(土)19時、小田急線の喜多見にて。 http://t.co/2QPDnDRcpa @gajumui
01-30 11:34

さまよえるユダヤ人、彼らにとって国家がないことは苦悩に他ならないと信じて疑わなかった。しかしバヌヌは言う。「ユダヤ国家は必要ない。ユダヤ人は過去、どこにも住んできた。どこにでも住めるのだ!」 僕は、新しい可能性ある視座に気づかされ、そして考え始めている。 @gajumui
01-30 11:44

ますます孤独の場所へ、かな… 危うい。慎重に言葉を選ばないと、例えば、多くの沖縄の友人を失うような、そんな危うさ。友を失うことには慣れているのだが、いくら慣れても、その悲しさに変わりはない。 @gajumui
01-30 11:54

誰かに呼ばれたような気がする… @YamanekoEns 今日1/30はフランシス・プーランクの命日… 1963年、6年くらいは…白石准…高山正樹も楠定憲も…同じ地球上の空気を吸っていたわけで…そのババールのお陰で我々山猫合奏団の今が…
01-30 11:58

小さな作為とゴマカシ。対話を不可能にしている元凶。きっと自分でも気づいていないのに違いないと思うから、つい指摘して、だが何も生まず、そして何かを壊す。だからさ、例えばさ、たかがSNS、そう割り切ればいいのだけれど、ふん、それができない。さて、これからまた片付け。まるで廃炉作業。
01-30 20:09

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する