5/31のツイートとこの日の上映会(暫定投稿)

gajumui

RT @KitamiFilmfes: 昨日は、ドキュメンタリー「標的の村」、ドラマ「カメジロー・沖縄の青春」、リーディング「カクテル・パーティー」と、描かれる時代も表現スタイルも全く違う、しかし沖縄の米軍基地という同一のテーマを扱う三作品。復帰の前も後も変わらぬ沖縄。8人ほどの…
05-31 10:42

何度も何度も自らに言う。一歩一歩。少しづつだが叶っているではないかと。それにしても人生は短い。 @KitamiFilmfes …8人ほどの方が3作品全てを見てくださった。感謝。
05-31 10:45

加えて明日の「Go for Broke!」はハワイの映画。 @KitamiFilmfes 今日の4プログラム。「イヨマンテ~熊送り~」、「アイヌの結婚式」、「いのちが生まれる聖地」、「イザイホウ」。アイヌとアメリカインディアンと沖縄。今日はいわば先住民デーなのである。
05-31 10:54

見損なった方、6月7日19時にも上映します!僕にとって思い出深い作品。 @KitamiFilmfes 「イヨマンテ ~熊送り~」… 本来は限られた者だけで行われる秘儀を、継承のために記録。熊の頭部を処理するその場面は圧巻である。 http://t.co/gQDLpF9rfZ
05-31 11:02

RT @KitamiFilmfes: 13時は「アイヌの結婚式」。明治時代以降、アイヌの生活文化は変容を迫られた。1971年、一人のアイヌ女性の決意が契機となり、八十年ぶりにアイヌ流結婚式が復活。アイヌ民族精神復興運動の先駆的現れの記録である。 http://t.co/t2Kh
05-31 11:03

20数年前、結婚を決めた僕、今は亡き萱野茂さんから、「アイヌ式の結婚式やってやるぞ」と言われたことを思い出す。今にして思えば、格別な思い出を残し損ねた。そうだ、その時に作ったアイヌの俎板を、上映後にご披露しよう。 @KitamiFilmfes
05-31 11:10

ずいぶん昔「パナンペペナンペ物語」という舞台に出ていた。その時踊ったバッタの踊り、やってくれないかなあ。 @KitamiFilmfes 上映後にはアイヌの女性の皆さんのユニット、ヤイレンカの方々に踊りをご披露いただく。きっと映画の中で踊られる踊りを生で…
05-31 11:19

狛江ゆかりの女性監督。どのくらいのお客様に来ていただけるのか。我々の真価が問われる?いや、一歩一歩。 https://t.co/HwgaJ86Hus @KitamiFilmfes 「いのちが生まれる聖地~グチャン女性は語る」は16時…
05-31 11:24

RT @KitamiFilmfes: 5月のラストプログラム、19時は「イザイホウ」。神の島、沖縄久高島。十二年に一回午年に行われる「イザイホウ」。島以外に住んだことのない30歳から41歳の女性のみが司れる神事。もうその資格のある女性はいない。1966年のイザイホーの記録 ht…
05-31 11:44

僕の久高島の記憶。裏のブログにそっと… http://t.co/dDkayIdN1g @KitamiFilmfes
05-31 11:45

琉球舞踊の地謡、山猫合奏団、それから前座で30分歌って、昨日リーディング公演を終え、これでひとつ息がつけると思ったら、今日もグチャンのプログラムで、少し朗読しなければならないらしい。いっこうに休まらないが、まあこんなものか。まあまあ…
05-31 13:31


この日の上映会の詳細はいつもの如く後日(老後かな)公開する予定ですが、画像を数枚アップしておきます。
「アイヌの結婚式」の上映後…
バッタの踊り
決しておかしな宗教ではありません。みんなでバッタの踊りを踊ったのです。

記念撮影。ヤイレンカの皆様、ありがとうございました。
アイレンカの皆さんと
なんかちょっとピンボケになっちゃった。どなたかこの時のバッチリな画像をお送りください。

お客様と、そして次の会のゲストKyatのボーカルyokoさんも一緒に。
みんなで記念撮影
これもちょっとピンボケかなあ…

「いのちが生まれる聖地~グチャン女性は語る」の上映後はKyatさんのライブでした。
KyatLive
関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する