あと1週間になりました

ちんどん屋の初日を含めれば、もう8日の日程を終え、早いもので、もうあと1週間、7日である。

gajumui

今年も「あしたが消える」を上映します。この一年で何が変わったのだろう。お登紀さん @TokikoKato の「原発ジプシー」を聞きながら考えよう。また千葉茂樹監督さんもいらっしゃいます。あと30分で会場です。 http://t.co/QzHLhQDlRz
06-03 09:32

 ⇒「あしたが消える」の告知記事



「あしたが消える」の上映会が終わる。トークを終えた千葉監督、次の会の料金をさも当然の如くお支払いくださる。恐縮していると、「いえ、払います」ときっぱりとおっしゃる。チンドン屋のボス嶋崎靖さんが、千葉監督のことを、映画界の良心と言っていたのを思い出す。
そして、昨日のお約束通り、古居みずえ監督もいらっしゃった。やはり既定の料金をお支払いくださる。僕はまた恐縮する。古居さんは、そんな恐縮している僕を、知らぬ顔してくださっている。
千葉監督も古居さんも、外見や人当たりはとても柔らかく、穏やかでゆっくりと静かな方なのである。
僕は、まったくもってダメである。

島田恵監督はまだ到着しないが、もう時間だ。
「福島 六ヶ所 未来への伝言」
ここらで記事をあらためようと思う。
関連記事

tag: 古居みずえ 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する