07/11のツイートまとめ

gajumui

昨夜は日中韓3国共同編集の「新しい東アジアの近現代史」の読書会。事前にノートを取っての精読してから参加。こんなことカントの三大批判書以来30年ぶり。日清戦争が琉球のあり方を変えたということを再認識。今日7月11日は琉米修好条約締結からちょうど160年という偶然。 @gajumui
07-11 10:25

琉球新報に特集記事が載っているらしい。FBでその画像を紹介している「友達」がいる。「琉球処分は国際法上不正」という見出しも見える。新報は事務所に2日遅れくらいで届くので楽しみ。(ツイッターにこうして「楽しみ」と書くこと、パレスチナを思うと憚られるのだが…) @gajumui
07-11 10:32

それにしても歴史は、ややもすると、名も無き人々の苦しみを忘れ去る。 @gajumui
07-11 10:41

2010年の10月1日に呟いたツイートを再び。「1854年の琉米修好条約、1855年の琉仏修好条約、1859年の琉蘭修好条約、日本政府は無視。尖閣で中国をぼろくそに言う前に自らを知ろう。国家が国家である限り50歩100歩ということ。行くべき道はきっと別にある」@gajumui
07-11 10:55

もうひとつ、その日のツイート。「北方領土が日本のものだとしている日本政府の根拠は1855年の日魯通好条約。1859年の琉蘭修好条約よりも古い話」 @gajumui
07-11 10:58

琉球藩を沖縄県とした翌年の1880年。日本政府は宮古・八重山を清に譲渡する代わりに、西洋列強と同等の最恵国優遇と内地(清の国内)自由通商権を受けられるよう日清修好条規の改訂を清に提案。清内部の反対意見で調印には至らず。それから14年後、日清開戦。その主戦場は朝鮮半島であった。
07-11 11:21

早いところその2をアップしたいのですが、今夜人に会い、それまでに明日図書館に返さなければならない本を読まねばならず、本日これから書見三昧です。 @gajumui 自衛隊からの手紙の法的根拠考察(1) http://t.co/NT1X73G02X
07-11 12:01

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する