「歌えマチグヮー」は再アンコール!

また今回もやっちゃいます!
「歌えマチグヮー」

ドキュメンタリー(89分/2012年)
監督:新田義貴

※クリックすると大きくなります。
歌えマチグヮー表 歌えマチグヮー裏

おばぁラッパーズだぜい!
人とひとの絆が薄くなってしまった現代の日本の片隅で、人とひとがディープにつながって暮らしている沖縄のマチグヮー(市場)。大型店の攻勢で活気を失った市場を、音楽をキーワードに盛り上げようと人々が立ち上がる。市場を心から愛する人たちが歌って踊って楽しむ。私たちが幸せに生きていくためのヒントが、そこにあるのかもしれない。いちどは元気がなくなったマチグヮーの笑いと再生の物語。

日時:① 1月29日(金)19:00〜 ② 2月3日(水)15:00〜
会場:スペース103(第2会場)
料金:
一般 1,200円
    学生及び75歳以上 500円 ※受付で学生証・保険証等を提示してください。
      前売りチケット1,000円あり
      ※ご予約を頂けば、前売り扱いにて、チケットを受付にお取り置きいたします。
      ※11枚綴り 10,000円(1000円券×11枚)

 ⇒オフィシャルサイトのチケット購入ページ
  ⇒CoRich 直通(PC用)
  ⇒CoRich 直通(携帯用)
 電話でのご予約・お問合せ:03-3489-2246(M.A.P.)

 ⇒総合案内記事へ

喜多見の町の活性化は、駅近のスペース「103」から!
この映画に、ヒントがあるかもしれない…

…今回も、そんな思いを込めてお送りします。

おばあ

栄町60周年

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する