2016年 東日本大震災被災者支援チャリティーコンサート

2015年2月15日に続き、その直後に2016年のオファーを受けました。また琉球舞踊でとのリクエスト。有り難いことです。

東日本大震災被災者支援チャリティーコンサート
沖縄の歌と踊りとお話


日時:2016年2月14日(日) 15時開演
会場:狛江泉の森会館 3階ホール
入場料:2,000円


※2016年1月21日、チラシ完成。
沖縄の歌と踊りとお話

※2月9日、プログラム順を若干変更しました。

解説は今年も高山正樹。地謡は、去年安冨祖流でしたが、今回は野村流の皆さんにお願いすることにしました。たまに高山正樹が参加してみたりするかも。

プログラム
第一部 琉球古典舞踊
かぎやで風
 踊り:関 堯之、関 杏那
鷲の鳥   踊り:濱田ひろみ
かせかけ  踊り:宇夫方 路
醜童    踊り:宇夫方 路、関 優子、関 堯之、関 杏那

第二部 うちなーぐち紙芝居「運玉義留と金の枕」(「よなばる民話集」より)
 書き下し:屋比久澄子 語り:高山正樹

第三部 琉球舞踊ショー
四ツ竹
 踊り:宇夫方 路、関 優子
前の浜 踊り:比嘉嗣廣、大窪達也
汀間当 踊り:濱田ひろみ
谷茶前 踊り:関 堯之、関 杏那
??? 踊り:宇夫方 路
※皆さんと歌おう!コーナー

第二部のウチナーグチの朗読、今年は紙芝居にしてみました。
ウチナーグチの紙芝居「運玉義留と金の枕」

素材は沖縄の与那原町文化協会児童文化部が立ち上げた“しまくとぅば劇団「よなばる おばあQ」”の屋比久澄子さんからお借りしました。実は澄子さんは、M.A.P.琉球舞踊教室のメンバー屋比久涼子さんのお母様なのです。いっぺーにふぇーでーびるなのであります。
さてこれを、しまくとぅばの全くわからない狛江の方々に楽しんでいただくためにどう料理しようか、にやにやしながら考え中です。
とにもかくにも1月21日は…
2時間、たっぷりゆっくりとお楽しみください!

Facebookでイベントを作成しました。
 ⇒https://www.facebook.com/events/1238227076194001/
関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する