宇夫方路が「沖縄の火種」という舞台に、でも何するの?「三線弾くの!」

何をするのか、まだよく分かりません。

竹内一郎さんとは、2009年の3月の「OKINAWA1947」以来です。

詳細が分かったら報告します。
取り急ぎチラシをアップ…

※クリックすると、大きくなります!
「沖縄の火種」表 「沖縄の火種」裏

12月6日追伸!
私、宇夫方路は、お芝居の転換の時に、三線を弾いたり胡弓を弾いたりすることになりました。言って見れば下座音楽ですね。こんなの初めてです。緊張するかなあ。胡弓、緊張して鳴らないなんてことがないようにしないといけませんねえ。
関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する