小野寺家のファミリーヒストリー「陸軍武官とムーミンの翻訳者」

小野寺さんのドラマのポスター

日時:7月30日(土) 19時半Start
会場:M.A.P.

  ⇒会場アクセス
会費:1000円(チキン付き) ※ドリンク別料金

 ⇒FBのイベント

この日、NHKで「百合子さんの絵本」というドラマが放映されます。

・・・・・・
『ムーミン』など児童文学の翻訳者として知られる小野寺百合子。絵本をこよなく愛し、平和を求め続けた彼女の原点には、知られざる過酷な戦争体験があった。
北欧スウェーデンを舞台に繰り広げられる、命がけの情報争奪戦。駐在武官の夫とともに諜報の最前線を生きた女性の姿を通し、夫婦の愛と絆を描く、スペシャルドラマ。
※番組ホームページ
 ⇒http://www4.nhk.or.jp/yurikosan/
・・・・・・
薬師丸ひろ子が演じる主人公の小野寺百合子さんのお孫さん、小野寺とおる氏がドラマの背景を語る、そんな企画です。
題して…
小野寺通 ファミリーヒストリー
「陸軍武官とムーミンの翻訳者の物語」


【タイムスケジュール】
19:00 開場
19:30 Start
まずは関連動画を交えながら、小野寺とおる氏が様々なエピソードを語ります。
小野寺とおる自慢のレシピで料理したチキンを片手に、飲んだり食べたりしながら、ワイワイと楽しみましょう❗
21:00~22:30
「百合子さんの絵本」放映
※会場でNHKのTVドラマを流します。


≪以下イベント当日に追記≫
Facebookに投稿したものをここに転載します。


どうやらなんとなく一生付き合うことになるような予感のする僕の友人、小野寺通。

そのお母様はドイツ人でヒッピー詩人。
父上は日本の外務官僚。

さらに父方のおじいちゃまの小野寺信(岩手県出身)は、大日本帝国陸軍少将で、大戦最末期、ヤルタ会談後にソ連が対日宣戦するという最高機密情報を日本に送ったという怪しい人物(笑)

おばあさまは、あのムーミンの翻訳者である小野寺百合子さん。

そのお二人、つまり小野寺通氏の祖父母が主人公のドラマが、今度の土曜日(30日)、NHKで放送されます。

そのドラマを、小野寺とおるちゃんとその奥様(狛江出身)と一緒に、裏話を聞きながら、通さんが考案した極上レシピで焼かれたチキンを食べながら、ワイワイとみんなで見ようというイベントを、喜多見の島田歯科二階のM.A.P.(要するにウチの事務所)で開催いたします。

都知事選の前夜祭ということで、皆様ご一緒に楽しみませんか?
結構面白くて、忘れられない夜になりそうな予感です。

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する