中国の慰安婦の存在を知っていましたか?

9月17日(土)13時30分
M.A.P.にて、一本の映画を上映する。

このところ少しづつ増えてきた場所貸しのイベントである。

場所貸しとはいえ、宣伝してあげたい。そこで…
「米田麻衣 中国の慰安婦」
…と、検索してみたのだ。

出てくるのはネトウヨのバッシングばかり。人民日報に紹介されたからそうなるのであろう。日本のメディア、マスコミより、ネトウヨの方がずっと人民日報に注目しているらしいという皮肉。

元一水会の最高顧問、鈴木邦男氏の言葉。
「ネトウヨは右翼でもなんでもない。ただの憂さ晴らしだ」

「中国には20万人の慰安婦がいた」
ボクはその真偽を知らない。だいたい僕らはいったい世界の何を知っているというのだろうか。だからこそまずは、日本軍の話をすると体が震え出すという、たったひとりのお年寄りの声に耳を傾けてみたいと思うのである。

いずれご本人から資料が届くだろう。そうしたら、正式に告知をしよう。

さて、届いたチラシ。
「あぽの四季」チラシ

【9月8日に追記】
さて、告知記事は、あらためてアップしようと思う。
 ⇒正式告知記事へ
関連記事

tag: 鈴木邦男 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する