車椅子の実験

Facebookに投稿した。
小さいお店の多い喜多見と狛江で、少しでもバリアフリーを実現するための実験を、世田谷の上田要さんの身体を張った協力のもと、島田歯科2階のM.A.P.に上がる試乗会を、業者の方と一緒に行います。
間もなく9時半過ぎからです。
また、結果は御報告します。


IMG_8051
IMG_8051 posted by (C)高山正樹

スカラモービルというドイツ製の昇降機。
狛江の情報誌「わっこ」からYさんが来ていたり…
狛江の市議会議員さんが立ち会ってくれていたり…
因みに自民党さんです。

動画をFacebookにアップしようとしたのだが、アップロードの途中で止まったきり、削除することも何にもできなくなった。
なので取り急ぎこちらにアップすることにしました。



車椅子ごと乗せて上がる機種の実験をしたかったのですが、うまく業者さんに伝わっておらず、この日は上田さんが乗ることはありませんでした。そのかわり、小生(高山正樹)が試乗してみました。なかなかいい感じ。しかし、それはいちおう障がいのない身体ならという話。この微かなガッタンゴットンが、例えば脊髄に何らかの問題を抱えているような方にはどうなんだろう、とか。
150万円だとか、170万円だとか、講習が必須だったりとか、諸々あって、どうやらすぐに導入というわけにはいきそうにありません。
他にも選択肢は色々あるようなので、焦らず研究してみたいと思います。

取り急ぎの御報告。
関連記事

tag: 上田要 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する