プログラム1「あの、夏の日 とんでろじいちゃん」

第五回 喜多見と狛江の小さな映画祭+α 上映作品1

あの、夏の日 とんでろじいちゃん
(123分/1999年)
監督:大林宣彦

20世紀を生きたおじいちゃんと
21世紀を生きるこどもたちに、この映画を捧げる


とんでろじいちゃん

“新尾道三部作”の完結編!
ボケタと呼ばれている由太と、ボケたと思われている尾道のおじいちゃん賢司郎が体験する、ある夏休みの不思議な物語。
「ボク、おじいちゃんと空を飛んだよ。でも、ナイショなんだ」

出演:小林桂樹、厚木拓、宮崎あおい 他

自前で文字起こしした日本語字幕付きで上映!

 ※スクリーン脇の別途スペースに縦書きで映写します。

① 日時:8月20日(日)10:00~
会場:西河原公民館 ホール
② 日時:8月23日(水)19:00~
会場:わらびー


【チケット料金】
 前売り 1,000円(当日1,200円)

  ※介助の方と御同伴の場合は、お二人で一人分の料金、またはチケット1枚
 高校生以下・学生及び75歳以上 前売り 500円(当日700円)
  ※受付で学生証・保険証等を提示してください。
  ※ご予約を頂けば、前売り扱いにて、チケットを受付にお取り置きいたします。

ご予約・お問合せ:
チケット購入サイト:kitamitokomae-artfes.com/5th/ticket…
TEL:03-3489-2246(M.A.P.担当うぶかた)
FAX:03-3489-2279
Mail:kitamitokomaenoeigasai@gmail.com(チラシ掲載アドレス)
・・・mpro@mbh.nifty.com(従来アドレス)

 総合案内記事へ
尾道シリーズ全6作品の最後、大林監督は、この作品で初めて尾道弁を使いました。自前の字幕は、その尾道弁をそのまま文字起こししています。

あの、夏の日-とんでろじいちゃん
関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する