“山猫合奏団祭り2017”その1「イノック・アーデン」の夜

“山猫合奏団祭り2017”第一夜
“イノック・アーデン”

【プログラム】
“歌と踊り”より
 作曲:フェデリコ・モンポウ
 Piano:白石 准
“ル・グラン・タンゴ”
 作曲:アストル・ピアソラ
 Cello:大島 純 Piano:白石 准

“イノック・アーデン”
高山正樹(イノック) 作曲:リヒャルト・シュトラウス
 作:アルフレッド・テニスン
 訳:高山正樹
 Piano:白石 准
 朗読:高山正樹

昨年は、主な三人の登場人物を三人の語り手に振り分けた台本で上演しました。今回はアルフレッド・テニスンのオリジナル通り、高山正樹の全編ひとり語りです。

【あらすじ】
イノックとフィリップ、そして町一番の器量よしのアニーは幼馴染。やがてイノックはアニーに愛を告白し、フィリップ・レイはアニーへの想いを心に秘める。アニーはイノックと結婚する。あるとき、イノックは東洋への航海に出て遭難する。残されたアニーは次第に貧乏になっていく。フイリップは、そんなアニー家族の困窮を支えた。やがて10年が過ぎてもイノックは帰ってこない。アニーはイノックが死んだものと思い、子供達のため、フイリップと結婚する。
しかし、イノックは漂着した無人島でに生きていたのである…

日時:9月8日(金)19時
会場:セントポーリア・音楽ホール
(狛江市東和泉3-6-13)小田急線「和泉多摩川」駅2分
セントポーリア地図
 
入場料: 3,000円 ※中学生以下1,000円
    三枚綴 7,500円 ※3人でのご利用可!
お問い合わせ/ご予約:03-3489-2246 (M.A.P.うぶかた)
関連記事

tag: 山猫合奏団 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する