“山猫合奏団祭り2017”その3 「蛙と、どんぐりたちが騒ぐ夜」

“山猫合奏団祭り2016”第三夜
“どんぐりと山猫”

【プログラム】
“草野心平「蛙」組曲”
 作:草野心平
 作曲:白石 准
 言葉:高山正樹/楠 定憲
 Piano:白石 准
 Cello:大島 純

“秋山君彦フルート演奏”
 Piano:白石 准
 Flute:秋山君彦

“どんぐりと山猫”
 作:宮沢賢治
 作曲:白石 准
 Piano:白石 准
 Cello:大島 純
 Flute:秋山君彦
 言葉:楠 定憲/高山正樹

どんぐりと蛙

“草野心平の詩を奏でる”…いつか「蛙」の組曲にしたいと思っていました。それが今回実現しそうです。さてさて、如何なりますことやら。

合奏版“どんぐりと山猫”の初演は1996年7月23日、フルート、ヴァイオリン、ユーフォニアム、ピアノと語りひとりという編成でした。その時、フルートで参加した秋山君彦氏が、21年ぶりに帰ってきました。今年は、フルート、チェロ、ピアノのトリオと、二人語りです。フルートもだけれど、秋山氏が持ち替えて吹くピッコロも実に楽しみです。

草野心平と宮澤賢治、今年、新しい化学反応が起こりそうな予感がします。

日時:9月19日(火)19時
会場:プリモ芸術工房
(目黒区洗足2-23-11)東急目黒線「洗足」駅0分
プリモの地図
 
入場料: 3,000円 ※中学生以下1,000円
    三枚綴 7,500円 ※3人でのご利用可!
お問い合わせ/ご予約:03-3489-2246 (M.A.P.うぶかた)
関連記事

tag: 山猫合奏団 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する