FC2ブログ

胃痛とPCその2

結局24時間待ってもPCの状況は変わらず。PC屋へ。

「なんか手があるの?強制終了するしかないんじゃないの」
「そうですねえ」

なんじゃそりゃ。だったら昨日の早い段階で自分で強制終了しているよ、何か手がありそうなことを言うから持って来たのに!ということを、やんわり伝えた。

「強制終了した後に、不具合が出る場合もあるので…」
「不具合出てから持って来るんでよかったんじゃない?」
「そうですねえ…」

お陰で昨夜はゆっくりできました、とさ。

結果、強制終了して問題なし。ところが再起動したら、アップデートの続きが始まった。
「まだ、だいぶ時間がかかる感じがしますね」
「あっそ…」
そのままPCをお店に預けて、アップデート終わったら電話してもらうことにして、いったん事務所に戻ることにした。

胃痛もまだ治らない。

そんな時、ある方から「クローズの情報提供」としてDMが届く。
一昨日の調布の狸こと小野寺とおるのハナシといい、これといい、語れないことばかり。最近そういう裏話が集まってくる。穴掘って大様の耳はロバの耳!と叫んでみたいのだが、できないのでそのかわり、Twitterという小さな穴にむかって呟いてみた。その呟きを、一部伏字にしてここにコピペしてみる。ブログではそれが精一杯。

JA●●の「恥部」…なのかどうか。 表の、知ったかぶりたちの、「反原発」を卑しめたいがためだけの「評論」。その時、裏に届いたDM、教えられた「恥部」の、その本質は何なのか…

頂いたDMに、この話は公になる予定はあるのかどうか?と返信してみた。その答えについてはノーコメント。
関連記事

tag: 311 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する