少し早いメリークリスマス…

告知記事は…
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-3012.html

アンコール。
「別に、やらくてもいいんですけどね…」
この言葉自体が、実は僕にとって重要なメッセージだったのだ。

これから

この日の朝、30分で書き上げた原稿。ニュースなのだ。この日に書かなければ意味はない。


今夜これまでに入ってきたニュースをお伝えします。

東京上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」が、明日19日からいよいよ一般公開されます。日本パンダ保護協会会長で、3月まで上野動物園の園長だった土居利光さんによると、「この時期にシャンシャンを見られる人はラッキー。なにしろ『小さくてかわいい』のは今だけ、観覧する時間は、元気に動いている朝の早い時間がお勧め」と話しました。

米軍普天間飛行場所属の大型輸送ヘリから、宜野湾市の普天間第二小学校に窓枠が落下した事件で、米軍は17日、日本政府に対し事故原因について、「人為的ミスで、機体構造上の問題はない」と伝えました。複数の関係者によると、事故を起こしたヘリと同型機の飛行が、まもなく再開される見通しです。県幹部は「今回の事故は今までの事例とは次元が違う。到底受け入れられない」と述べ、米軍が飛行再開を通知した場合は、飛行を中止するよう抗議する考えを示しました。 
小学校や宜野湾市は、日米で合意した飛行ルートが守られていないとして、合意の順守を日米両政府に求めていますが、いまだ米国からの回答はありません。そうした現状の中、事故から1週間での飛行再開に、沖縄県内での反発が高まるのは必至です。

ロックンロールの創始者チャック・ベリーさんが、18日、米ミズーリ州の自宅で死去しました。90歳でした。ベリーさんは1926年、人種で住む場所を分離されたセントルイスで生まれ、ゴスペルやブルース、カントリーなどを聞いて育ちました。黒人差別の激しかった55年に全米デビューして人気を博し、のちの多くのミュージシャンに影響を与えました。ジョン・レノンは生前、「もしロックンロールに別名を与えるなら、チャック・ベリーと呼べばいい」と語り、ウォールストリート・ジャーナル紙は「人種の壁を取り払った最初の黒人アーティスト」と評しました。チャック・ベリー死亡の悲報を受けて、ローリング・ストーンズのミック・ジャガーさんは、「チャックの音楽は私たちに永遠に深く刻み込まれている」とたたえ、ビル・クリントン元大統領は「彼の人生は我々の宝である」とのコメントを発表しました。

先月29日、毎日新聞は日本原子力研究開発機構JAEAが明らかにした情報として、高速増殖炉「もんじゅ」は、廃炉の際の液体ナトリウム抜き取りを想定せずに設計されていると報道しました。それに対し、JAEAは翌日、「抜き取りは技術的に可能である」との反論声明を出しました。この間の事情について、今月5日に行われた原子力規制庁内の会議で、「もんじゅは、設計段階から廃炉を視野に入れ、ナトリウムを抜く機能を持たせていたが、その事を知っている職員がJAEAには一人もいないのではないか」という発言が、参加者のひとりからあったということが、関係者への取材で分かりました。福島在住Aさんは、もしそれが真実だとしたら、3.11直後、スピーディーを適切に活用できなかったのとまったく同じ構造だと指摘しました。

以上,7時のニュースをお伝えしました,
メリークリスマス。
おやすみなさい。

関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する