FC2ブログ

キタコマ沖縄映画祭2019 「白百合クラブ東京へ行く」

キタコマ沖縄映画祭2019 プログラム⑱

「白百合クラブ東京へ行く」(上映作品No.21)
(90分/2003年)
監督:中江裕司

【出演】
白百合クラブ
THE BOOM
平安 隆


めくるめく昭和歌謡に 南島浪漫の花が咲く・・・

白百合クラブCD

おそらく日本一の長寿楽団

沖縄県の石垣島にある小さな集落《白保》。そこで終戦の翌年に若者たちが集まり、一つの楽団を結成した。それが《白百合クラブ》。彼らの暮らす集落"白保"と、彼らが歌い遊んだ海岸"百合ヶ浜"からつけられたクラブ名だった。
結成当時、石垣島も戦争の傷跡が人々の心に暗い影をもたらしていた。白百合クラブのメンバー自身もそうだった。そんな時代に人々の心を癒し、自らも奮い立たせるために、白百合クラブは歌い踊った。とはいえ戦後のなにもない時代である。マンドリンは瓢箪で作り、バイオリンの弦は墜落した戦闘機のワイヤーを張った。衣装はパラシュートの布で手作り。舞台の背景はセメント袋を張り合わせて絵を描いた。すべてが手作りの白百合クラブは、聞こえてくる昭和歌謡を耳で覚えて演奏し、自前の振り付けで舞い踊り、明るく朗らかな歌声を島に響かせていった。

戦後の苦しい時代を明るい歌声とともに強く生きてきた彼らが、『島唄』のTHE BOOMの招待によって、東京でライブを行なうことになる。東京の若者たちの前で、朗らかに歌い踊る老人たちの明るさは、大喝采とともに迎えられた。

白百合クラブ

元気でお茶目で色気があって、
こんなバンドは他にはいない!




日時:①6月30日(日)18:30~7月4日(木)16:00~
会場:M.A.P.


【チケット料金】
 前売り 1,000円(当日1,200円)

  ※介助の方と御同伴の場合は、お二人で一人分の料金、またはチケット1枚
   (M.A.P.会場なので車椅子の対応が出来ていません。お問合せください。)

 学生及び75歳以上 前売り 500円(当日700円)
  ※受付で学生証・保険証等を提示してください。
  ※ご予約を頂けば、前売り扱いにて、チケットを受付にお取り置きいたします。
 11枚綴り 10,000円(1000円券×11枚)

 ⇒オフィシャルサイトのチケット購入ページ

電話でのご予約・お問合せ:03-3489-2246(M.A.P.)
 ⇒Facebookのイベント
 ⇒総合案内記事へ
関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する