fc2ブログ

12/4

ひとつ前の記事👇の追記からです。
https://www.facebook.com/masaki.takayama.9/posts/24541472975499370
ボク、去年の12月5日(余命告知された日)から、8Kgくらい太りました。腎臓の主治医は、そのことに驚いていました。普通は病気だと太れないというのです。つまりは、食べられていれば死なないということでしょうか。癌を抱えたら、無理にでも食べることが必要なのだと思います。それには識名さんの酵素(曰く全ての栄養素を含み消化に全くエネルギーを使わない完璧な食品)がいいのかもしれません。
もうひとつ、乱高下する血圧について。
「ジェネリックの薬が原因ってことはないですか? 例の、沢井製薬の不正があって、それからネットに書かれているのを見るようになって、そこで先発の薬との違いとか、色々取りざたされているから…」
「確かに先発と後発の薬では、使われている添加物が違いますからねえ、でも、それが血圧に影響するほどだとは、僕たちは考えていないのですけれど、一度先発の薬に変えてみて血圧が安定するのかどうか、確かめてみるというのもありかもしれませんが…」
「でも、あまりにも値段が違うからさあ」
「そうなんですよねえ」
ともかく、現状乱高下する血圧ですが、腎臓に影響があるような事態には至っていないので、このままジェネリックで行くことにしました。結局経済、背に腹は代えられない現代人、なんとも情けないとは思うのだけれど、なるべく身体に悪くないものを食べようとすることにしてから、エンゲル係数が一気に上がり、先発の薬に変える金銭的な余裕がない、つまり、食べ物と薬と、どっちを諦めるか、みたいな事態になっているわけで、いやはや、金が命を左右する、なんとも腹立たしき世界であります。
そこで、絶対に摂ってはいけない添加物と、食べても大丈夫そうな添加物の選別を始めるようになりました。これも経済的な事情ではありますが、後日その研究結果をご報告しますね。
それともうひとつ。腎臓が悪いせいで、夜間頻尿が酷いのです。殆ど二時間おきに目が覚める。こいつがきついのです。尿は夜に作られます。でも腎臓が悪くなると、尿を貯めておけないらしい。だから夜間頻尿になる、どうもこれはどうしようもない。漢方薬で改善されることもないとは言えないけれど、その可能性は、僕の場合とても低いと思いますと主治医くん。
それと再び血圧の話ですが、今のボクの身体はとっても複雑な状態らしく、降圧剤や抗がん剤やコルチゾールというホルモン剤などなど、いったい何が影響して血圧が上がったり下がったりするのかがなかなかはっきりとは確定できないのです。それに加えて別の薬を身体に入れると、ボクの身体はさらに複雑さを増してしまう、なので、できるだけこれ以上、薬の種類を増やすのは避けたい、ということで、寝る前には水分を摂らないというようなことで対処してみることにしました。
さてさて、さすらいの癌マンの食事報告は11月14日から。
朝9時、柿を剥いて(というか、悪くなった部分をそぎ落として)食べました。
朝食は松屋の朝定食。
古い知り合いが来てくれました。もしかすると40年ぶり位かもしれない。懐かしき事この上なし。ボクが癌にならなければ、死ぬまで会うことがなかったかもしれない。考えてみればそんな人がたくさんいます。そう考えると、癌も悪くない。
富山のお土産、日本一になったというお菓子、添加物を気にしながら、ひとつ頂きました。
お昼はぴよりでワンタンメン。
宇夫方さんの舌から血が出た翌日です、外食ばかり、致し方なし。
ぴよりから戻る途中、"小六"から出て来た"TOKIO"のゆうや君御一行とバッタリ。なんでも最近は週二回くらい"小六"でお昼を食べているという。
「すげー旨いんですよ」
ふ~ん、聞けばあの元気だったお母さんは亡くなられて、今はご主人ひとりでやっているとのこと。実はこのお店、狛江の七不思議のひとつ、何が不思議なのかって? それはね、今度ぜひとも食べに来てみようと決めたので(その時は二回目になります)、その時にお話しします。
2時過ぎ、制止する人がいないのをいいことに、富山の美味しいお菓子をまたひとつ。
夜は、藤木勇人さんから招待頂き、お芝居を観に中野まで行きました。
「てぃんさぐぬ花」という芝居。
「まくとぅそーけーなんくるないさー」
ただ「どうにかなるさ」なんてことではないということ。沖縄に対する誤解はNG。
「だからよー」「なんでかねー」「であるわけさ」
きっと藤木さん、ずいぶんと苦労して手を入れたんだろうなあと思った次第。
ああ、街はもうクリスマス、なんでかねー。
この頃です。10月27日の記事が削除されたのは👇
https://www.facebook.com/masaki.takayama.9/posts/24417008531279149
ホントにもうFacebookなんかやめようと思った。
でもこんな僕の、流離の癌マンなんてふざけた食事の投稿なのに、それを参考にしているという方が結構いらっしゃって、だからこうして頑張って続けています。でも外食じゃあ全く参考にならないですよねえ。
夜も手抜き。リンゴジュースと柿と蜜柑で済ませました。
11月15日。
いよいよ沖縄へ出発です。朝食は喜多見の松屋で済まそうと思ったのですが、朝4時、まだやってませんでした。24時間営業だと思っていたのに、そうじゃなかった。
色々と考えたのですが、車で羽田まで行って、空港の駐車場に入れておくことにしました。6日間ですが、一万円しません。調布までのタクシーやリムジンバス代を考えたら、それほど違いはない、それに帰りの飛行機、自宅までの最終電車がギリギリ、少しでも遅れたら、あるいは荷物を預けたらきっとまず間違いなく間に合わない。そうなればどこからかタクシーで帰るしかない、というワケで決めました。気も楽だしね。
途中、開いている松屋を見つけて牛丼を購入。羽田について、空港で食べました。
離陸、曇っていました。でも、しばらくすると雲が切れて富士山がはっきりと見えました。富士山に特別な思い入れなどないのだけれど、つい撮影しちゃった。
さあ、いよいよ沖縄です。
稿を改めることにします。

毎熊 由紀
会えてよかった。
私は2012年に高山くんに会ってますが、クマさんは大学卒業以来かもしれないね。... さらに表示
関連記事

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する