FC2ブログ

今日も酒菜で水才くん

というわけで、さっそく喜多見探索を開始したわけですが、ついつい歳のせいか、行きつけの楽なお店にはいってしまうのです。
酒菜、5回目の登場です。

前々回、前回に引き続き、中真水才くんと遭遇。別に申し合わせているわけじゃないのに、3回連続の登場ですね。
この前の、あの酔っ払いの画像じゃあ彼女なんかできませんよ、なんとかしてください、ということで、改めて撮影し直し。
「はい!すました顔してね!カシャ!!」
null
…あんまり変わんないんじゃないの。ねえ、マスター。
大丈夫、十分かわいいから…… って、30過ぎの男性にいうことじゃないか…

やっぱり、弟を少し見習いなさい、ということで、今回はプロボクサー中真光石くんのブログのご紹介です。
http://ameblo.jp/nakama-kouseki/

おまけ。ちょっと水才くんの、凛々(りり)しげなお顔が撮れましたのでご覧あれ。
おすまし
うーん、微妙…。
でも、光石くん、お兄ちゃんも、東京でしっかり頑張ってますよ!
関連記事

tag: 喜多見_居酒屋.酒菜  中真水才  中真光石  地域繋がりの人たち 

Comment

No:180|
高山正樹が、水才くんの気持ちを想像して、勝手に代弁してみました。
「ただ、今住んでるところの気に入った飲み屋で飲んでいる、ただそれだけのこと。沖縄とは、なんて話されても、特別なことは何もありません。みんなにふるさとがあるように、僕には沖縄というふるさとがあるということ、みんなが家族を愛しているように、僕も弟を応援しているということ、それだけのことです。」
ふるさとも無く、家族をあまりに大切にしていない高山は、自分で捏造した水才くんの言葉に、したたかやられているのでありました。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する