FC2ブログ

未来は、みんなどこに住んでいるのだろう。

あるプロジェクト(大げさ?)の打ち上げ。
目黒氏
最初に出会ってから、もう13年にもなるのですね。
いい仕事、してましたか?
いい部下が、できましたか?
そして、将来は明るいですか?

ともかくも、たくさんの外注さんたちに慕われていて、安心しました。
今度は、未来を創るような企画を、一緒に考えることが出来れば素敵ですね。おおきな(?)会社に、それを許してくれる柔軟さがあればの話なのですが。

ひとりひとりのユーザーが、本当に求めていることにアンテナを立てること。バブルの時のように、決して十羽ひとからげに考えられるような状況では、もはやありませんからね。
僕たちの会社は、とてもちいさな力しか持っていないようだけれど、僕らもまた、今の時代に、一生懸命アンテナを立てて、そして仕掛けているのです。何かを変えるために。
もしかすると、可能性はまだ残っているのかもしれません。M.A.P.after5に初登場、それが、まだ誰も知らぬミステリーの始まりを暗示しています。

まずはその前に、喜多見駅周辺の情報を、次の版では是非とも掲載してくださいね。

どこ住む

なお、会費制でありました。
関連記事

tag: 地図の仕事  その他の登場人物  ミステリー 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する